『Halo: Reach』にマスターチーフが登場するイースターエッグが存在!?(ネタバレあり) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: Reach』にマスターチーフが登場するイースターエッグが存在!?(ネタバレあり)

Halo三部作の主人公として圧倒的な存在感を放ち、今尚多くのファンに愛されているゲームキャラクターのマスターチーフ。本作ではファイアファイトモードのボイスオーバーとして登場していましたが…。

家庭用ゲーム Xbox360
※文中や映像にはキャンペーンモードのネタバレが含まれているので注意!















Halo三部作の主人公として圧倒的な存在感を放ち、今尚多くのファンに愛されているゲームキャラクターのマスターチーフ。シリーズ最新作のHalo: Reachにも、ファイアファイトモードのボイスオーバーとして登場していましたが、なんとゲーム画面上にその姿を確認できるイースターエッグが存在するようです。

そのイースターエッグは、第9ミッションの集合地点ブラボーより、ミッション終了のカットシーンにてマスターチーフが登場するというもの。画面が乗り物内へと切り替わり、海兵隊がカメラの前を横切る辺りでライトスティックを右に、するとそこには、コールドスリープ状態のマスターチーフと思わしき姿が!

一作目との直接的な繋がりのある本作だけに、ファンにとっては嬉しいサプライズとなったのではないでしょうか。

※UPDATE(2010/9/20 10:00): タイトルや文章を一部変更しました。
(ソース: Gamingbolt)

【関連記事】
『Halo: Reach』の初日セールスが2億ドルを突破!マイクロソフトが報告
『Haloシリーズがゲーム業界に影響を与えた方法』TOP7
スパルタンが空を飛ぶ!ロンドンで行われた『Halo: Reach』プロモーション映像
海外レビューハイスコア 『Halo: Reach』
Game Informer最新号に『Halo: Reach』の初レビューが掲載
『Halo: Reach』開発者コメンタリー付きキャンペーンモードプレビュー映像
《Round.D》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』見た目のインパクトが凄い武器4選―掲げるだけで気持ち良い!意外と実用的な性能が隠れていることも

    『モンハンライズ』見た目のインパクトが凄い武器4選―掲げるだけで気持ち良い!意外と実用的な性能が隠れていることも

  2. 『モンハンライズ』Ver3.1.0配信開始!アップデートに必要な容量は約0.65GB―新たなイベントクエストやDLC追加、不具合修正が中心

    『モンハンライズ』Ver3.1.0配信開始!アップデートに必要な容量は約0.65GB―新たなイベントクエストやDLC追加、不具合修正が中心

  3. 「脳」の力で仲間と戦うブレインパンク・ARPG『SCARLET NEXUS』発売―Steam版は6月25日に配信

    「脳」の力で仲間と戦うブレインパンク・ARPG『SCARLET NEXUS』発売―Steam版は6月25日に配信

  4. 最大100人のマルチプレイヤーサバイバル『Rust』国内PS4版が発売! 弱肉強食の世界で生き延びろ

  5. 海外『Ghost of Tsushima』のパッケージから「Only on PlayStation」が消えた―過去には『Days Gone』などPC版展開作品でも同様の動き

  6. 『ポケモンユナイト』難しい単語一切なしの超初心者ガイド! 対戦を楽しむために8つのポイントを覚えよう

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】―「ドン・キホーテ」の抽選受付は明日まで

  8. 『モンハン』のRPGだからこそ、深堀りできる世界があるーガルクや『クロス』4大メイン、導虫まで集結した『モンハンストーリーズ2』開発者インタビュー

  9. 『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ』温泉で“ぷるぷる揺れる桃”に乗って修行?ちょっぴりドキドキなミニゲーム「乳桃瞑想」が公開

  10. 『サイバーパンク2077』Microsoft StoreでのDL版購入ユーザーへの無条件での返金受付を7月5日で終了

アクセスランキングをもっと見る

page top