独自エンジンによる高品質グラフィックスが期待されていた『WarDevil』の開発が中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

独自エンジンによる高品質グラフィックスが期待されていた『WarDevil』の開発が中止

2005年に発表され、独自エンジン“RTE1080”によるハイクオリティグラフィックスが期待されていた WarDevil の開発中止が明らかとなりました。先月の時点ではまだ開発継続の望みもありましたが…

家庭用ゲーム Xbox360
※2008年公開のトレイラー

2005年に発表され、独自エンジン“RTE1080”によるハイクオリティグラフィックスが期待されていたWarDevilの開発中止が明らかとなりました。

先月、開発を担当していたIgnition Entertainment ロンドンスタジオ(元Digi-Guys)が閉鎖した時点では外部スタジオによる開発継続も検討されていましたが、どうやらその道も閉ざされてしまったようです。

対象プラットフォームがマルチプラットフォームからPS3独占へ変更、その後再びマルチプラットフォームに戻るなど、紆余曲折のあった本作。期待されていた作品が世に出ることなく埋もれしまうのは非常に残念ですね。
(ソース: Develop via Joystiq, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
PS3独占の『WarDevil』がマルチプラットフォームに。近日中に情報公開?
RTE 1080エンジンの実力発揮!『Wardevil』ティーザートレイラー
PS3『Wardevil』最新ショット 公式サイトで間もなくトレイラ-公開!
『Wardevil』が築く屍の山、新しいポスター画像をお届け
無双アクションになる?『Wardevil』高精細ショット CGI映画も制作中
PS3の最高品質 『Wardevil』最新ショット キャラクターデザインに変更も
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

    『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

  2. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  3. 爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

    爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

  4. 薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

  5. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  6. 『スプラトゥーン3』の連動アプリ「イカリング3」がウィジェット機能に対応!「ステージスケジュール」などが一目でわかる

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『LET IT DIE』の未来世界舞台の基本無料対戦サバイバルACT『DEATHVERSE: LET IT DIE』PS5/PS4版サービス開始!非人道なTV番組に参加し栄光をつかめ

  9. 『SDガンダム バトルアライアンス』DLC第2弾&第3弾の情報公開!「騎士スペリオルドラゴン」「ガンダムエクシアリペアIV」など5機体が参戦

  10. 『スプラトゥーン3』初のフェスは「道具」陣営が勝利!フウカも「ようやってくれはったね!」と上機嫌

アクセスランキングをもっと見る

page top