Undead Labs、XBLAのオープンワールドゾンビサバイバルゲームを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Undead Labs、XBLAのオープンワールドゾンビサバイバルゲームを発表

家庭用ゲーム Xbox360



シアトルを拠点にする米国のゲームスタジオUndead Labsは、Microsoft Game Studiosとパートナーシップを結び、Xbox LIVE アーケード向けにオープンワールドのゾンビサバイバルゲームを発売すると発表、ゲームディテールやいくつかのコンセプトアートを公開しました。

発売時期や正式タイトル名は明かされていないものの、“Class3”なるコードネームが付けられた本作は、銃、車、肉弾戦、そして多量のゾンビゴア表現を含んだ1〜2人用のサードパーソンのアクションゲームジャンルになるとのこと。

開発元のUndead Labsは、元ArenaNet(Guild Warシリーズ)の共同創設者でBlizzardでも開発経験のあるJeff Strain氏が立ち上げた新スタジオで、昨年9月にもMMOゾンビゲームの制作を発表していました。

Strain氏によると、ひたすらゾンビを殺し続けるだけのゲームと差別化を図るため、今作では「もし世界がゾンビによって終末を迎えたらあなたはどうする?」というコンセプトを基に、プレイヤーは好きな場所に拠点を築いて防衛を強化したり、スーパーを襲撃して食料や弾薬を手に入れたり、他の生存者を助けたりと、自由な行動を取ることが可能。オープンワールドの世界はプレイヤーのアクションによってリアルタイムに変化していくそうです。









また同スタジオは、数千人規模のプレイヤーが同時参加できる“Class4”プロジェクトも計画しているそうですが、こちらもリリース時期は明かされていません。(ソース: Undead Labs, Gamasutra)


【関連記事】
元Blizzardのベテランが新スタジオを設立、「ゲーム機用のMMOゾンビゲーム」発表
Majesco、3DSのゾンビ育成ゲーム『Pet Zombies in 3D』を発表
PSN向けのトップダウンゾンビシューター『Dead Nation』約7分間の最新プレイ映像
VGAで発表されるゾンビゲーム新作は『バイオハザード』かもしれない
『Call of Duty: Black Ops』のローンチトレイラーが公開!衝撃のゾンビモードリーク映像も
『Red Dead Redemption』“Undead Nightmare”のマルチプレイヤートレイラー!幾つかの詳細も
Activision新作ゾンビレースゲーム『Blood Drive』デビュートレイラー
DoubleBear、新機軸のサバイバルゾンビRPG『Dead State』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達

    『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達

  2. 【吉田輝和の絵日記】殺人鬼でも夜の森は超怖い!ビビりおじさんの『Dead by Daylight』

    【吉田輝和の絵日記】殺人鬼でも夜の森は超怖い!ビビりおじさんの『Dead by Daylight』

  3. 新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.25」会場レポ―ロビーが、リングが、『ファイプロワールド』仕様に!

    新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.25」会場レポ―ロビーが、リングが、『ファイプロワールド』仕様に!

  4. Xbox One版『PUBG』砂漠マップ「Miramar」は5月24日のアップデートで実装!

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 恐怖の森サバイバル『The Forest』PS4版は2018年リリース!―トレイラーやプレイ映像も

  7. 新作吸血鬼RPG『Vampyr』公式SNSにて遂に完成報告!ゴシックなパッケージイラストもお披露目

  8. 『ファイプロワールド』新日本プロレスとコラボ発表、あの人気選手たちが実名で楽しめる!ストーリーモードも実装に【UPDATE】

  9. 『ダークソウル リマスタード』ネットワークテストに参加―グラフィック向上はもちろん、細かな改善に注目

  10. F2Pバトルロイヤルゲーム『H1Z1』のPS4版が5月に海外配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top