将来の『Call of Duty』シリーズには近未来戦も?Treyarchがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

将来の『Call of Duty』シリーズには近未来戦も?Treyarchがコメント

SledgehammerやInfinity Ward、そしてRaven Softwareなどが手掛けていると噂されるCall of Duty新作ですが、Black Opsを手掛けたTreyarchも将来の新作についてコメントしました。

ニュース 最新ニュース
SledgehammerやInfinity Ward、そしてRaven Softwareなどが手掛けていると噂されるCall of Duty新作ですが、CoD: Black Opsを手掛けたTreyarchも将来の新作についてコメントしました。

海外サイトのMachinimaが行ったインタビューで、TreyarchのゲームデザインディレクターDavid Vonderhaar氏は、Call of Dutyの時代設定を近未来にする考えはあるかと尋ねられたところ、「その答えは“Yes”と言えると思います」とコメント。

Vonderhaar氏自身、近未来の設定は“とても素晴らしい”との意見を示すも、現時点では新しいCoDについてアナウンスするニュースは無いとのこと。

最近では近未来を舞台としたGhost Recon: Future Soldierが登場していましたが、CoDシリーズにも近未来を描いた作品が登場するのでしょうか。尚、昨年の5月には、ActivisionによってCall of Duty: Future Warfare、Advanced Warfare、Secret Warfare、Space Warfareといったドメインの登録が確認されています。(ソース: Machinima via CVG)

【関連記事】
Activisionの人気作『Call of Duty』をパロった無料ゲーム『Duty Calls』が公開
『CoD: Black Ops』DLC“First Strike”のゾンビマップゲームプレイ
『CoD: Black Ops』DLC“First Strike”の最新ショットが公開、映画風ポスターも!
ファームウェアv3.56で『CoD: Black Ops』のハッカーが永久Ban
Xbox 360版『CoD: Black Ops』にもタイトルアップデートがリリース
PS3版『CoD: Black Ops』に多数の不具合修正を含むパッチがリリース
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

    『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

    『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  4. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  5. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

  6. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  7. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  8. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

  9. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top