『L.A. Noire』海外プレビュー情報、最新スクリーンショットも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『L.A. Noire』海外プレビュー情報、最新スクリーンショットも公開

家庭用ゲーム Xbox360


5月17日に北米発売が予定されているL.A. Noireのハンズオンプレビューが複数の海外サイトに掲載されています。本記事では新たに公開された最新スクリーンショットと共にプレビュー情報を幾つかピックアップしてご紹介します。


* 犯行現場は陰惨

* 手がかりに近づくと音で知らせてくれる

* アナログスティックで手がかりとなるアイテムを調べる事ができ、重要な部分に近づくとコントローラ ーの振動で知らせてくれる

* プレイヤーが手がかりを見落としたり、道を逸れた場合は相棒がヒントをくれる

* 現場検証を怠ると後の尋問が難しくなる

* 重要な手がかりは全てインゲームノートに自動で記載される
* 尋問シーンでは相手の反応を見るためのファーストパーソンビューがある

* 正しい質問は分岐する道を開くが、間違った質問をすると仕事がより困難になる

* アクションは少なく、大部分の時間が手がかりの捜索と尋問、物語の進行に費やされる

* 尋問は相手の表情に注意する必要がある。目撃者に対してプレッシャーをかけ過ぎると口を閉ざしてし まう

* 相手の反応に対して3つの対応が可能(証言を信じる・証言に疑問を提示する・証拠を基に嘘を指摘する)

* 証言の嘘を指摘するには多くの手がかりが必要。
* 対話システムはシンプルだが効果的。Mass Effectのシステムに似ている

* Intuition Pointを使用すると捜査を簡単にする事ができる(手がかりの位置を明らかにしたり、間違った対応を選択肢から削除してくれる)

* Intuition Pointは事件を100%解決するか、犯行現場において証拠を全て見つけ出すなど、自分のランクを上げる事で得られる
* 格闘はGrand Theft Auto IVから磨かれている

* 車の運転はGTAに似ている

* 警官として都市のどんな車両も徴用することができるが、無差別に行なった場合はペナルティとなる

* Red Dead Redemptionの馬にさえあったルート指示のナビが無いのは少し奇妙だが、犯行現場へはミニマップ及びフルサイズのマップで十分に辿りつける

* 銃を使うよりも頭を多く使う

* プレイしてふと思い浮かんだのは“ポイント&クリック”
(ソース: Rockstar Newswire, イメージ: VG247)

【関連記事】
限定スーツや新たな事件!『L.A. Noire』の予約特典が明らかに
大人の魅力ムンムンな『L.A. Noire』オフィシャルカバーアートが公開
『L.A. Noire』様々なゲームプレイシーンを収録した最新映像が公開!
『L.A. Noire』の最新スクリーンショットが公開!明日には公式サイトもリニューアル
発売日も決定!『L.A. Noire』の第2弾トレイラーが正式公開
『L.A. Noire』の最新トレイラーがリーク、その内容から発売日が5月17日と判明
最新ショットも到着!『L.A. Noire』は50時間以上に及ぶ会話シーンを収録
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  5. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  6. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  7. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  8. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  9. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  10. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

アクセスランキングをもっと見る

page top