切れ味鋭い『Shadows of the Damned』の公式ボックスアートが披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

切れ味鋭い『Shadows of the Damned』の公式ボックスアートが披露

今月開催されたGDC 2011では、最新トレイラーや海外リリース日など新情報が一挙公開されたグラスホッパー・マニファクチュアの新作ホラーシューターShadows of the Damned。海外サイトでその公式ボックスアートが掲載されているのでご紹介。

家庭用ゲーム Xbox360


今月開催されたGDC 2011では、最新トレイラーや海外リリース日など新情報が一挙公開されたグラスホッパー・マニファクチュアの新作ホラーシューターShadows of the Damned。海外サイトでその公式ボックスアートが掲載されているのでご紹介。主人公のGarcia Hotspurが悪魔の銃を構える切れ味鋭いパンクスタイルのデザインで、ゲームロゴの下部には「A SUDA51 TRIP」の文字が刻まれています。



また別の情報になりますが、Eurogamerの報道によると、本作は英国のBBFCレーティングで「18(18歳未満プレイ非推奨)」に指定されたとのことで、非常に過激な描写が含まれることが予想できます。

Shadows of the DamnedはPS3とXbox 360を対象に北米で2011年6月7日リリース予定。国内向けにはまだ発表されていません。(ソース&イメージ: Scrawl, Eurogamer)


【関連記事】
『Shadows of the Damned』地獄から最新トレイラーとイメージが到着!
GDC 11: 『Alice Madness Returns』『Shadows of the Damned』の発売日が発表
地獄へダイブ!『Shadows of the Damned』の最新スクリーンショット公開
Suda51x三上新作『Shadows of the Damned』ハロウィントレイラー!
TGS 10: 『Shadows of the Damned』発表会の様子やスクリーンショットが公開
TGS 10: EA、須田氏と三上氏による新作『シャドウ オブ ザ ダムド』を発表
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

    どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

  2. 【過去記事ルックバック】まるで実写そのもの!?『Forza』シリーズ関連記事を総ざらい!

    【過去記事ルックバック】まるで実写そのもの!?『Forza』シリーズ関連記事を総ざらい!

  3. 誰だお前?『牧場物語 ワンダフルライフ』20年振りのリメイク作品で無骨だった結婚候補が突如イケメンに!

    誰だお前?『牧場物語 ワンダフルライフ』20年振りのリメイク作品で無骨だった結婚候補が突如イケメンに!

  4. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  5. 4Kやレイトレ対応の圧倒的グラフィックはもはや実写!?新生『Forza Motorsport』最新映像が公開【XboxDeveloperDirect】

  6. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  7. 今度は和風!シリーズ最新作『魔界戦記ディスガイア7』PS5/PS4/スイッチ向けに発売

  8. 海外で1月27日登場の『ゴールデンアイ007』国内スイッチ版配信日は海外版と異なる日付に

  9. 『ゴールデンアイ 007』Xbox版の1月27日配信が日本国内向けにも告知!

  10. MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

アクセスランキングをもっと見る

page top