噂: Remedyが『Alan Wake 2』を開発中、求人情報や海外誌にヒント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Remedyが『Alan Wake 2』を開発中、求人情報や海外誌にヒント

デベロッパーRemedy Entertainmentの掲載した求人広告や海外ゲームマガジンの情報から、新たにAlan Wake 2の開発が噂として持ち上がっているようです。またOXMの4月号にも噂を後押しするコメントが掲載されています。

家庭用ゲーム Xbox360
デベロッパーRemedy Entertainmentの掲載した求人広告や海外ゲームマガジンの情報から、新たにAlan Wake 2の開発が噂として持ち上がっているようです。

Gamasutraの求人サイトに掲載された募集要項によると、Remedyは“トリプルA級コンソールチーム”に加わり新たなXbox 360用タイトルに取り組むことになるシニアリードレベルデザイナーを公募。

そのタイトルの名前は謎に包まれていますが、「真に迫る物語や過激なアクション」にフォーカスし、採用する人材には「ドラマやストーリーテリング」に精通したスキルが求められるとのことで、2010年のXbox 360専用タイトルであるAlan Wakeの続編である可能性が高まっているようです。

また時を同じくして、Official Xbox Magazine4月号の噂コーナーには、Alan Wake 2の登場が「期待できる」とするコメントが掲載されており、今回の噂を後押ししている様子。Remedyの次回作に関する噂は今回が初めてではなく、引き続き行方が見守られます。(ソース: Game Sector: Alan Wake 2 “looks promising”, Remedy hiring for new Xbox 360 title via NeoGAF)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Alan Wake』を手がけたRemedyの次回作はモーションコントロールに対応?
Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている
『Alan Wake』を手がけたRemedyがトリプルA級の新作タイトル開発に着手?
『Alan Wake』次回配信予定の追加エピソード“The Writer”が最後のDLCに?
『Alan Wake』の追加DLC“The Signal”のスクリーンショットが公開
海外レビューハイスコア 『Alan Wake』
Remedy: 『Alan Wake』をオープンワールドのゲームとして発表したのは失敗だった
RemedyがPC版『Alan Wake』発売中止の理由をコメント
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 安定性の改善や複数の不具合修正を行う『Fallout 76』最新パッチ配信

    安定性の改善や複数の不具合修正を行う『Fallout 76』最新パッチ配信

  2. 『Fallout 76』核ミサイルはサーバーすら破壊する?同時に3発撃ったら起きた珍事件

    『Fallout 76』核ミサイルはサーバーすら破壊する?同時に3発撃ったら起きた珍事件

  3. 【吉田輝和の絵日記】暗殺ステルスACT『ヒットマン2』毒殺・撲殺・偽装事故死なんでもアリ!覗きもあるよ!

    【吉田輝和の絵日記】暗殺ステルスACT『ヒットマン2』毒殺・撲殺・偽装事故死なんでもアリ!覗きもあるよ!

  4. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「NiCO」初公開&「こころ」「ラ・マリポーサ」の参戦が決定!

  5. 『Fallout 76』ダウンタイム伴うメンテナンス告知―日本時間11月19日午後11時から

  6. Xbox One Xが7,000円引きで買える!11月22日から期間限定割引セールが開催決定

  7. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ウィンドバスティオン」詳細が公開!PC版TTSは11月19日から

  8. 『ジャストコーズ4』ド派手要素を一気に味わえる「Deep Dive」トレイラー海外公開!

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』噂検証シリーズ第4弾!ピストルでNPCの頭を爆破できる?

アクセスランキングをもっと見る

page top