Valveが手の込んだARGプロモーションを進行中!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveが手の込んだARGプロモーションを進行中!?

ニュース 最新ニュース


4月1日にSteamで配信されたインディーゲームの割引きパックThe Potato Sackですが、このパックに含まれるゲームで“#PotatoFoolsDay”なるアップデートが行われ、じゃがいもに関連した要素が複数追加されました(タイトルスクリーンなど、至る所にじゃがいもが登場)。

当初はエイプリルフールのジョークだと思われていましたが、とあるユーザーがSteamフォーラムに「これは大規模なARG(※)ではないか?」と投稿。その後複数のゲームから暗号めいた文字列などが続々と発見、専用のWikiページが開設され解析作業が行われています。

(※)ARGとはAlternative Reality Gameの略で、日本語にすると“代替現実ゲーム”。これは現実世界を舞台にユーザー自身が謎解きなどに参加するゲームで、海外では製品プロモーションの一環としてよく行われています。

ValveにはPortal 2の発表に先駆けて前作Portalに暗号を埋め込んだ前科があります。もしかしたら今回もそれと同様なんらかの大きな発表が控えているのかもしれません。果たしてこの先どの様な展開が待ち受けているのか……。今後の情報には要注目です。
(ソース: Blue's News, イメージ: Steam)


【関連記事】
Valveの『Portal』に謎のラジオパッチが配信、続編のヒントが…?
SteamのMac対応や『Portal 2』が近日発表?Valveが謎の予告イメージを多数公開
Steamのボイスチャット機能がアップグレード、録画機能など更なる新機能の噂も
Steamworksのアカウントセキュリティ強化サービス“Steam Guard”が発表
GDC 11: Valve、SteamをTVに対応させる“Big Picture”モードを発表
ゾンビモード搭載はほぼ確定?『Call of Duty: Black Ops』のバイラルサイトがゾンビ一色に!
『デッドライジング2』の海外版カバーアートが公開、謎のバイラルサイトも出現
『Call of Duty 7』に関係?謎のバイラルウェブサイトが発見される
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  2. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  5. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  6. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  7. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  8. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  9. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  10. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top