MS: Xbox 360のライフサイクルは半分を通過…Kinectがさらに寿命を伸ばす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MS: Xbox 360のライフサイクルは半分を通過…Kinectがさらに寿命を伸ばす

さらなる次世代ハードの情報も徐々に飛び出してきている中、海外のゲームビジネス雑誌MCVに掲載されたインタビューにて、新たにMicrosoftのAndrea Lewis氏がXbox 360のライフサイクルについて言及しています。

家庭用ゲーム Xbox360
2005年に発売が開始され、早くも約6年の月日がたったMicrosoftのゲームハードXbox 360。さらなる次世代ハードの情報も徐々に飛び出してきている中、海外のゲームビジネス雑誌MCVに掲載されたインタビューにて、新たにMicrosoftのAndrea Lewis氏がXbox 360のライフサイクルについて言及しています。

インタビューでは、MCVが「コンソールのライフサイクルとして晩年期の今でもXbox 360はまだ成長中か」と尋ねたところ、Lewis氏は「ライフサイクルは半分を過ぎたと見ている」と発言。続けて「Kinectが寿命を伸ばす計り知れないアドレナリンになるだろう」と、Xbox 360が後期も成長していく事を主張しました。

またE3 2010以降、ファミリーや若年層のユーザーを取り入れようとした事に対し、現在はコアゲーマーに焦点を合わせている事も明らかに。コアゲーマーが全てを許容するとは思わないが、Kinectを使用する事でゲーム体験は高められる筈だと、今後もKinectでのゲーム展開を続けていくつもりである事を告知しています。
(ソース: CVG)

【関連記事】
Crytek、Microsoftの次世代Xboxに関する噂を否定
John Carmack: 次世代ハードの性能はPS3やXbox 360の10倍になる
噂: Crytekが次世代のXboxやPlayStation向けに新作を開発中
Crytek: 次世代のコンソールゲーム機では最低でも8GBのRAMが欲しい
Microsoft: 年末までにKinect用タイトルのラインナップを3倍に
MicrosoftがSkypeの買収を発表、Xbox 360やKinectも対応へ
《tobiuo》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』配信開始! セガの名作シューティングをお手軽にプレイ

    スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』配信開始! セガの名作シューティングをお手軽にプレイ

  3. 『あつまれ どうぶつの森』本体セットの次回出荷は4月上旬…予約の有無や入荷日は各販売店に確認を

    『あつまれ どうぶつの森』本体セットの次回出荷は4月上旬…予約の有無や入荷日は各販売店に確認を

  4. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  5. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  6. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」

  7. 『マインクラフト』ARPG『Minecraft Dungeons』5月26日発売決定!

  8. 『エースコンバット7』シリーズ25周年記念無料アプデ配信!ミミック隊スキンや「コトブキ」エンブレムなど追加

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マイル旅行券を使えば「夢のような島」に行ける!? マイルをつぎこんでレア島に挑戦してみた

  10. スイッチ『あつまれ どうぶつの森』イースターがやってきた!“仕掛け人はナイショ”だけど、よーく見ると画像の左端に何かいるぞ…?

アクセスランキングをもっと見る

page top