Bethesda:マルチは多大な労力、プラットフォームはひとつであってほしい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesda:マルチは多大な労力、プラットフォームはひとつであってほしい

PC Windows

ゲームソフトの価格について苦言を呈していたBethesdaのTodd Howard氏が、同じPSM3のインタビューで、ゲーム市場の将来について「単一コンソールへの統一」という期待を語っています。

“私は、プラットフォームがひとつであってほしいです。複数のプラットフォームで良いゲームをつくることは多大な労力を必要とします。私はそれをいつも、DVDやBlu-Rayになぞらえています。いったんDVDを買えば、TV、PC、車の中とあらゆる場所でそれを使うことができます。そのような環境はゲームにとっても良いことだと思っています。

彼らはゲーム機を売ることに何年も何億ドルも費やしており、その後ゲームでマネーの回収をしています。産業が停滞しているということではなく、我々は十分よくやっているはず。しかし、もしひとつ願望を持つとすれば、ひとつのプラットフォームに向けてもっと良いゲームをつくることでしょう。”

かつて、Silicon KnightsのDennis Dyack氏も“One - Console Future”を提唱。それは「強烈なパラダイムシフト」となり、ゲームが「より高い品質で、より安価に、より多くの人にプレイしてもらえる」ことになるとコメント。また、元SCEE社長のDavid Reeves氏は「ソニーとマイクロソフトが、ひとつのゲーム機をつくるために協力する将来を想像している」という旨の発言をしています。(ソース: CVG: Bethesda exec calls for single console standardisation)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  2. 「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

    「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

  3. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

    惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  4. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  5. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  6. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  7. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. ネイマールが『PUBG』の「カスタムサーバ権限もらえない?」とPLAYERUNKNOWNにおねだり

  10. 「東方」2次創作がSteam初配信―『メイドインワリオ』風ミニゲーム集『NitorInc.』も

アクセスランキングをもっと見る

page top