スクエニ、『Modern Warfare 3』日本版の発売日&海外版との仕様の違いを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、『Modern Warfare 3』日本版の発売日&海外版との仕様の違いを発表

PC Windows


スクウェア・エニックスは本日、大人気ミリタリーFPS『Call of Duty』シリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare 3(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3)』のPlayStation 3/Xbox 360用日本語字幕版を2011年11月17日に、PlayStation 3/Xbox 360用日本語吹き替え版を2011年12月に発売すると発表(Windows PC用日本語字幕版は未定)、公式サイトをオープン、「海外版との仕様の違い」を公開しました。

価格は字幕版・吹き替え版共に7,980円(Windows PC用は未定)、レーティングはCERO Z、「海外版との仕様の違い」は下記の通りになります。

■言語について
字幕版(PS3/360/PC): 音声−英語、字幕−日本語
吹き替え版(PS3/360): 音声−日本語、字幕−日本語

■米版からの変更内容
米版と同一の内容となり、ゲーム仕様、表現等に変更箇所はない見込み。ただし、米版・日本版ともに開発中のため最終的に差異が発生する可能性有り。その際はホームページ等で速やかに発表予定。

■オンラインプレイ
世界共通サーバーでプレイ可能。

■CALL OF DUTY ELITEについて
米版で対応が予定されている『CALL OF DUTY ELITE』について、日本版においては発売時点で対応不可。今後の対応に関しても未定。

その他、大手通販サイトAmazonにて予約購入すると『Modern Warfare』シリーズ3本を収納できるコレクターズケースが数量限定特典として付属するとも発表されています。


(ソース: スクウェア・エニックスEXTREME EDGESポータルブログ 発売日, 仕様の違い, 予約特典)


【関連記事】
ファンイベントはまもなく開催!『Modern Warfare 3』のマルチプレイヤー情報がリーク
『Modern Warfare 3』Hardened Editionの収録内容がリーク
噂: Call of Duty XPイベントにてPS Vita版『Call of Duty』の詳細が発表
壮大な展開を予感させる『CoD: Modern Warfare 3』のコンセプトアート
Valve、『Call of Duty: Modern Warfare 3』のSteamworks対応を発表
32人対戦が復活?『Modern Warfare 3』のマルチプレイ情報がリーク
《Ten-Four》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ゴーストリコン ワイルドランズ』『バイオハザード7』『Sniper Elite 4』『The Long Dark』他

    週末セール情報ひとまとめ『ゴーストリコン ワイルドランズ』『バイオハザード7』『Sniper Elite 4』『The Long Dark』他

  2. 『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース

    『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース

  3. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2: Vietnam』予約開始!ベータ参加権も付属

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2: Vietnam』予約開始!ベータ参加権も付属

  4. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』GW期間中はランク戦が常時開放

  6. 遊園地シム『Planet Coaster』“隠しコマンド”が大量発表!ゴーカートでレースゲームも

  7. Humble StoreでPC版『Outlast 2』購入すると前作が1本無料

  8. 人気RTS最新作『Warhammer 40,000: Dawn of War III』発売―巨大ロボも登場

  9. 『バーンアウト』元開発者の新作車両破壊ゲーム『Danger Zone』発表

  10. 『オーバーウォッチ』のD.Vaが『Heroes of the Storm』参戦!―素敵な巡査コスも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top