THQが“非常にエキサイティングな新作”を今月中に発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQが“非常にエキサイティングな新作”を今月中に発表

THQのコアゲーム副社長Danny Bilson氏はAusGamersのインタビューにて、 “非常にエキサイティングな新作” を今月中に発表する意向を明らかにしました。ゲームの詳細は伝えられていませんが、2012年の発売が予定されているそうです。

ニュース 最新ニュース
THQのコアゲーム副社長Danny Bilson氏はAusGamersのインタビューにて、“非常にエキサイティングな新作”を今月中に発表する意向を明らかにしました。ゲームの詳細は伝えられていませんが、2012年の発売が予定されているそうです。

今年5月にはTHQが初代『Left 4 Dead』を手がけたTurtle Rock Studiosと共に新作FPSの開発に取り組んでいると伝えられていましたが、こちらの作品と関係はあるのでしょうか。

発表は恐らく12月10日より開催されるSpike Video Game Awards 2011にて行われると思われます。果たして“非常にエキサイティングな新作”とはどのような作品なのでしょうか。期待が高まりますね。
(ソース: VG247)


【関連記事】
Turtle Rock Studiosが手がける新作FPSはCryEngineを採用か
『Left 4 Dead』のTurtle Rock StudiosがTHQと契約、新作FPSを開発中
THQ幹部が『Saints Row 4』に言及、『Third』よりも更に過激に
THQとObsidianから『サウスパーク』の完全RPGが発表、GI誌でカバー特集!
THQ、Crytekと共同で『Homefront』の最新作を開発へ
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

    基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  2. 『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

    『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

  3. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

    ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  4. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  5. 生き延びるために戦え! 剣闘士アクション『Gladiux』発表―2020年リリース予定

  6. 『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

  7. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  8. 『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

  9. ガールズACT『サムライメイデン』が初登場1位!Steam売上ランキングまとめ―特徴的なアートスタイルの『Need for Speed Unbound』も健闘

  10. 【RETRO51】須田ゲーテイスト満載!? 伝説のカルトゲーム『アウトフォクシーズ』で遊ぶ

アクセスランキングをもっと見る

page top