GRINが開発していた『ストライダー飛竜』リブート作のアセットが流出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GRINが開発していた『ストライダー飛竜』リブート作のアセットが流出

2009年に破産・閉鎖に追いやられたスウェーデンの開発スタジオGRIN。新たにカプコン名作フランチャイズである『ストライダー飛竜』のリブート作を開発していたことが明らかになり、ティーザートレイラーやコンセプトアートなどのアセットが流出しました。

ニュース 最新ニュース


『Bionic Commando』や『Terminator Salvation』等の作品を手がけた他、ファイナルファンタジーのスピンオフ『Fortress』を開発していたことで知られ、2009年に破産・閉鎖に追いやられたスウェーデンの開発スタジオGRIN。新たにカプコン名作フランチャイズである『ストライダー飛竜』のリブート作を開発していたことが明らかになり、CGティーザートレイラーやコンセプトアートなどのアセットが流出しました。





スペインのサイトAnaitGamesが発掘した情報によると、『ストライダー飛竜』のリブート作品は当時GRINバルセロナスタジオの協力の下で初期のプロトタイプが開発されていたものの、『Bionic Commando』が発売された2009年5月の数週間後にカプコンによってプロジェクトが中止。GRINはその後も『ストライダー飛竜』とは別の作品として開発を進めていたということです。







ティーザー映像やコンセプトアートを見ると、『Bionic Commando』のリブートと同じような現実味のあるキャラクターや世界観を採用しており、日本風のステージも用意されていたことが分かります。

尚、Eurogamerでは本作の他に、GRINが開発していた『Final Fantasy: Fortress』、『Wanted 2: Cult』、そして『Streets of Rage』リメイク作の開発途中スクリーンショットや各種イメージが掲載されているので興味のある方はチェックしておきましょう。(ソース&イメージ: AnaitGames via Eurogamer)


【関連記事】
幻の海外FFスピンオフ『Fortress』の未発表曲が出現
プロジェクト『Fortress』はやはりFFXIIの関連作だった? アーシェらしき人物画を発見
ファイナルファンタジーのスピンオフ作品『Fortress(仮)』はまだ死んでいない?
噂: GRINは『ファイナルファンタジーXII』のスピンオフを開発していた?
『Bionic Commando』の開発元GRINが正式にスタジオ閉鎖を発表、新会社を設立
E3 08: アンジェリーナ・ジョリー主演最新映画『ウォンテッド』がゲーム化決定
海外レビューハイスコア 『Bionic Commando』
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

    週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

  2. セガサミーホールディングスの希望退職者募集に募集人数650人を超える729人が応募

    セガサミーホールディングスの希望退職者募集に募集人数650人を超える729人が応募

  3. 制作中の「最高クールなプロジェクト」への参加を!Naughty Dogのニール・ドラックマン氏が人材募集を呼びかけ

    制作中の「最高クールなプロジェクト」への参加を!Naughty Dogのニール・ドラックマン氏が人材募集を呼びかけ

  4. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  5. 『ポケットモンスター』の25周年メモリアル映像公開―ゲームボーイから『ポケットモンスター ソード・シールド』まで!

  6. Humble BundleにてWWII爆撃機運用シム『Bomber Crew』期間限定無料配布!

  7. Epic Gamesストアにてストーリーや対戦・協力が楽しめる『STAR WARS バトルフロント II: Celebration エディション』期間限定無料配信開始

  8. 家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 BotW』を旅レポ風にお届け─クリア済でも見逃してた観光ポイントがあるかも?

  9. アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top