GDC 12: 『TF2』アイテムストアの収入はF2P化後、ゲームの月間売上高の12倍に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 12: 『TF2』アイテムストアの収入はF2P化後、ゲームの月間売上高の12倍に

ValveのJoe Ludwig氏はGame Developers Conference(GDC)にて『 Team Fortress 2 』のFree-to-Play化における、Valveとコミュニティーとの関わりを説明するセッションを開催。その中で『Team Fortress 2』のアイテムストアでの収入はFree-to-Play化後、ゲームの月間売

PC Windows

ValveのJoe Ludwig氏はGame Developers Conference(GDC)にて『Team Fortress 2』のFree-to-Play化における、Valveとコミュニティーとの関わりを説明するセッションを開催。その中で『Team Fortress 2』にアイテムストアを導入(2010年9月)した際は収入がゲームの月間売上高の4倍に、そしてFree-to-Play化(2011年6月)されてからは12倍にまで膨れ上がった事を明らかにしました。


「トリプルA級のボックスゲームで収入をもたらす事ができるのは、ゲームを購入していない人だけです。これは新たな人々を引き付ける新たなコンテンツを構築する事を強います。そして既存のプレイヤーを満足させるためにゲームを構築する事と、新しいプレイヤーを引き付けるためにゲームを構築する事の間には根本的な緊張があります」

Ludwig氏は上記のように話し、Valveはその緊張を解消するためにFree-to-Play化という究極の目標を定め、新マップや新ゲームモード、新武器に加えて、インゲームアイテムやマーケットプレイス、トレーディングシステムといった新たなゲームシステムを含むアップデートをリリースし続けました。

アイテムストアの導入はFree-to-Playのビジネスモデルに移行するために必要な事だったとLudwig氏は説明。そしてそれは『Team Fortress 2』が間違った方向へ進む危険を孕んでいたものの、それ以上の価値があると感じたと語っています。

ちなみに『Team Fortress 2』のアップデートと共にSteamに追加された新機能(Steam Wallet、Steam Trading、Steam Workshop)は『Team Fortress 2』のみならず、様々なSteam配信タイトルで使用されています。

2007年にリリースされたマルチプレイ専用ゲームが今もなお多くの人にプレイされているのは、プレイヤーコミュニティの意見を多く取り入れ、挑戦し続けるValveの努力の賜物ですね。ある意味ではSteam実験場とも言える『Team Fortress 2』。今後の更なる進化に期待です。
(ソース:Gamasutra via Strategy Informer)


【関連記事】
Valve、バレンタインを祝して『Team Fortress 2』に新アイテムの婚約指輪を追加
“Meet the Pyro”の公開も…!『TF2』2012年のアップデート計画が明らかに
Mann.Co1周年!『Team Fortress 2』に新機能を追加する大型アップデートが実施
『Team Fortress 2』最新大型アップデートの実施に合わせて無料化が発表
『Team Fortress 2』インゲームストアで販売のコミュニティアイテム制作者に多額の報酬
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Warzone』に4人プレイが追加! アレックスも帰ってくる『CoD:MW』シーズン3トレイラー

    『Warzone』に4人プレイが追加! アレックスも帰ってくる『CoD:MW』シーズン3トレイラー

  2. 劣悪な環境にも強い二足歩行メカ登場!『No Man’s Sky』Exo Mech:Update 2.4配信開始

    劣悪な環境にも強い二足歩行メカ登場!『No Man’s Sky』Exo Mech:Update 2.4配信開始

  3. 『Apex Legends』開発者がソロモードについてコメント「マイナスの影響が見られるため導入を見送る」

    『Apex Legends』開発者がソロモードについてコメント「マイナスの影響が見られるため導入を見送る」

  4. JRPGに影響を受けた新作『Eternal Radiance』新トレイラーが公開―早期アクセスは4月14日より開始

  5. 新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

  6. 犯罪組織運営ストラテジー『Company of Crime』steamページ公開ー霧の都ロンドンを舞台に密かに悪事を成し遂げろ

  7. 無料配布でヤギを300万頭増やした『GOAT OF DUTY』が3種類の新型コロナ対策チャリティーDLCを配信

  8. ボクセルトップダウンシューター『ANNIE:Last Hope』正式リリース―無数のゾンビを相手に生き残れ

  9. 新型コロナの影響やベータの情報など『VALORANT』の新たなデベロッパーダイアリー映像公開

  10. 極悪非道アヒルによる『ボンバーマン』風対戦ACT『Ponpu』発表―爆発タマゴで勝利を目指せ

アクセスランキングをもっと見る

page top