『Diablo III』の発売日が5月15日に決定!デジタル版のプリロードも開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo III』の発売日が5月15日に決定!デジタル版のプリロードも開始

PC Windows


本日Blizzard Entertainmentは、『Diablo III』の発売日が2012年5月15日に決まったと正式発表しました。

発売日には世界主要各国でパッケージ版が店頭に並ぶ予定の他、本日よりBattle.netのウェブサイトでデジタルバージョンの販売がスタート(要Battle.netアカウント)。予約を行えばゲームデータを事前にプリロードしておき、発売日のサーバー稼働と同時でゲームをプレイできるようになります。

尚、パッケージ通常版、デジタルダウンロード版の他にも、豪華特典付きのCollector's Editionや、『World of Warcraft』登録ユーザー向けのAnnual Passといった購入オプションが用意されています。

前作『Diablo II』から実に12年ぶりの続編として2008年のBlizzConで発表、数々の延期を繰り返し、長期間に及ぶクローズドベータテストを経てようやく発売日が定まった今作。いよいよ2ヶ月後に終わりのない地獄の旅が幕を開けます。(ソース: プレスリリース, Diablo III Launching May 15)


追記: デジタルバージョンは日本の住所/クレジットカードでも購入可能でした。

【関連記事】
『Diablo III』のベータ版参加プレイヤーが3つの未公開エリアを発見
『Diablo III』のPvP実装の延期が決定、リリース後のパッチ対応に
クラス選択から戦闘シーンまで『Diablo III』の約20分に及ぶプレイ映像が公開
Activision: 『Diablo III』の発売は2012年Q2を目標
『Diablo III』の最新シネマティックトレイラーや豪華限定版が公開
『Diablo III』にはHellを超える“Infernoモード”が存在
『Diablo III』にリアルマネーオークションシステムが搭載
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

    PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

  2. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

  3. Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

    Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

  4. Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

  5. 火星を目指す19世紀宇宙旅『39 Days to Mars』配信開始! 協力型パズルアドベンチャー

  6. バトロワスポーツゲーム『SOCCER BATTLE ROYALE』無料配信中、ドン勝を目指すカオスな大乱闘サッカー

  7. PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

  8. 硬派巨大ロボSRPG『BATTLETECH』配信開始―借金まみれの傭兵部隊を立て直し、戦乱渦巻く銀河を生き延びろ!

  9. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  10. PC向けF2Pロボアクション『Robocraft』ルートボックス要素を完全に撤廃ーRNG/P2W批判受け

アクセスランキングをもっと見る

page top