噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表

昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

ニュース 最新ニュース
昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

複数の開発筋から情報を得たという同サイトによれば、MMO作品は『Elder Scrolls Online』なるタイトル名で、正式発表は2012年の5月、またゲームの公開がE3や8月に開催予定のQuakecon 2012にて行われるとのこと。詳細は不明ながら、舞台は『Skyrim』の千年前、『Oblivion』や『Morrowind』よりも過去となる第二紀で、プレイヤーはライオン、ドラゴン、鳥(フェニックスかイーグル)をシンボルとした3つの派閥に所属することとなるそうです。

ソース元が不明なため現時点では噂レベルの情報となっていますが、Tom's GuideはさらにZeniMax公式サイトにて、“MMO開発経験”を有したコンセプトアーティストアートプロデューサーグラフィックスプログラマーが募集されていることも指摘しています。
(ソース: Tom's Guide)


※UPDATE(2012/3/16 12:00): 初版にて誤って“100年前”と記載していたのを“1,000年前”と修正しました。訂正しお詫び申し上げます。コメント12番さん、13番さんご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
噂: 『TES V: Skyrim』パッチ1.5では弓や魔法用のキルカムが搭載予定
リディアの暴走を再現した『TES V: Skyrim』ファンメイド実写ムービー
Steamで『TES V: Skyrim』 1.4.27パッチが正式リリース
ベセスダ、360/PS3『TES V: Skyrim』日本語版用“パッチ1.4”の進行状況をブログへ掲載
『TES V: Skyrim』のBethesdaが次世代機コンソール向けの開発者を募集中
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

    「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  2. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

    『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  3. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

    小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

  4. 大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

  5. ケイブが『東方Project』の“新規ゲーム”開発を発表!名作STG『怒首領蜂』などで知られるメーカー

  6. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  7. 『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

  8. 『いっき』『アトランチスの謎』で知られる「SUNSOFT(サンソフト)」が令和に復活!

  9. 【期間限定無料】多彩な一皿を素早く調理し提供!料理ACT『Cook, Serve, Delicious! 3?!』Epic Gamesストアで配布開始

  10. オランダ賭博当局、複数タイトルに“ルートボックス”の是正命令―運依存/換金可能なアイテム提供を問題視

アクセスランキングをもっと見る

page top