噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表

昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

ニュース 最新ニュース
昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

複数の開発筋から情報を得たという同サイトによれば、MMO作品は『Elder Scrolls Online』なるタイトル名で、正式発表は2012年の5月、またゲームの公開がE3や8月に開催予定のQuakecon 2012にて行われるとのこと。詳細は不明ながら、舞台は『Skyrim』の千年前、『Oblivion』や『Morrowind』よりも過去となる第二紀で、プレイヤーはライオン、ドラゴン、鳥(フェニックスかイーグル)をシンボルとした3つの派閥に所属することとなるそうです。

ソース元が不明なため現時点では噂レベルの情報となっていますが、Tom's GuideはさらにZeniMax公式サイトにて、“MMO開発経験”を有したコンセプトアーティストアートプロデューサーグラフィックスプログラマーが募集されていることも指摘しています。
(ソース: Tom's Guide)


※UPDATE(2012/3/16 12:00): 初版にて誤って“100年前”と記載していたのを“1,000年前”と修正しました。訂正しお詫び申し上げます。コメント12番さん、13番さんご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
噂: 『TES V: Skyrim』パッチ1.5では弓や魔法用のキルカムが搭載予定
リディアの暴走を再現した『TES V: Skyrim』ファンメイド実写ムービー
Steamで『TES V: Skyrim』 1.4.27パッチが正式リリース
ベセスダ、360/PS3『TES V: Skyrim』日本語版用“パッチ1.4”の進行状況をブログへ掲載
『TES V: Skyrim』のBethesdaが次世代機コンソール向けの開発者を募集中
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  2. 『パンツァードラグーン』『ツヴァイ』のリメイクが海外発表!―初代は2019年末までに発売予定

    『パンツァードラグーン』『ツヴァイ』のリメイクが海外発表!―初代は2019年末までに発売予定

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

  4. ジョン・ロメロ新作FPS『SIGIL』発表!25周年を迎えた初代『DOOM』のModとして無料配布予定

  5. Epic Games Store登場に伴い3タイトルがSteamでの販売を中止、もしくは先延ばしに

  6. 新作ダンジョンRPG『Operencia:The Stolen Sun』発表!―タイル移動とターン型戦闘による古典的作品

  7. 『モンハン:ワールド』最新情報を明かす! 特別番組が12月10日23時から放送

  8. 中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道

  9. 『Fallout 76』12月11日のアップデートがコンソール版のみ2日間延期ーPC版は変更なし

  10. 『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

アクセスランキングをもっと見る

page top