噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Bethesdaが『TES』のMMO作品『Elder Scrolls Online』を5月に正式発表

昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

ニュース 最新ニュース
昨年末に発売され2011年のGoTYを総ナメにした『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、同シリーズのMMO作品が2012年の5月に発表されるという情報が海外サイトTom's Guideにて報じられています。

複数の開発筋から情報を得たという同サイトによれば、MMO作品は『Elder Scrolls Online』なるタイトル名で、正式発表は2012年の5月、またゲームの公開がE3や8月に開催予定のQuakecon 2012にて行われるとのこと。詳細は不明ながら、舞台は『Skyrim』の千年前、『Oblivion』や『Morrowind』よりも過去となる第二紀で、プレイヤーはライオン、ドラゴン、鳥(フェニックスかイーグル)をシンボルとした3つの派閥に所属することとなるそうです。

ソース元が不明なため現時点では噂レベルの情報となっていますが、Tom's GuideはさらにZeniMax公式サイトにて、“MMO開発経験”を有したコンセプトアーティストアートプロデューサーグラフィックスプログラマーが募集されていることも指摘しています。
(ソース: Tom's Guide)


※UPDATE(2012/3/16 12:00): 初版にて誤って“100年前”と記載していたのを“1,000年前”と修正しました。訂正しお詫び申し上げます。コメント12番さん、13番さんご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
噂: 『TES V: Skyrim』パッチ1.5では弓や魔法用のキルカムが搭載予定
リディアの暴走を再現した『TES V: Skyrim』ファンメイド実写ムービー
Steamで『TES V: Skyrim』 1.4.27パッチが正式リリース
ベセスダ、360/PS3『TES V: Skyrim』日本語版用“パッチ1.4”の進行状況をブログへ掲載
『TES V: Skyrim』のBethesdaが次世代機コンソール向けの開発者を募集中
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

    ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

  2. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

    『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  3. Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

    Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

  4. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  5. Netflix、Telltale閉鎖も「ストレンジャー・シングス」ゲーム化は継続―Devolver Digitalから引き継ぎオファーも

  6. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  7. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top