常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂

家庭用ゲーム Xbox360

Xbox 360の後継機“Durango(デュランゴ)”やソニー次世代機“PlayStation Orbis”に関する情報が各所で噂されるようになりましたが、今度は大手UKサイトVG247にて、Microsoftが一部サードパーティーに対して明らかにしたという次世代Xboxマシンの新たな詳細が報じられています。

■ ローンチは2013年クリスマス

■ Blu-rayドライブを搭載(過去にも同様のあり)

■ 2つのGPUを搭載

■ あるソースは「2台のPCをテープで貼りあわせたかのよう」と指摘

■ スペックの最終確認はまだ出来ていない

■ グラフィックカードはAMDの7000シリーズと同等になると考えられる(CrossFireやSLIではない)

■ 2つのチップが同じオブジェクトを交互に描画する通常のPC用デュアルGPUと異なり、Xbox 720のGPUはそれぞれ独立して動作することが可能で、別々のオブジェクトを同時進行で描画する

■ CPUは4コアまたは5コアになり、Kinect用にひとつ、OS用にひとつが占有される

■ 違法コピー対策で常時インターネット接続が必須になる

■ 次世代Kinectが標準で内蔵される

(ソース: VG247: Xbox 720: Blu-ray inside, always-on netcon required)


【関連記事】
Blu-ray対応、中古対策、新型Kinect… Xbox後継機の更なる噂
Microsoft: 2012年に新しいXboxは登場しない
Crytekの従業員が“ドゥランゴ開発者サミット”に参加しているとツイート
次世代GPU、中古対策、後方互換なし… PS3後継機“Orbis”の噂情報
噂: 次世代Xboxの前にARMベースの“Xbox Lite”が登場
モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?
噂: Xboxのデザインリーダーが交代、次世代機は2013年に登場
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「光の巨人」や「怪獣王」登場の『巨影都市』発売時期が発表!対応ハードはPS4のみに

    「光の巨人」や「怪獣王」登場の『巨影都市』発売時期が発表!対応ハードはPS4のみに

  2. スクエニ、 Project SETSUNAの第2弾『LOST SPHEAR』を発表! 世界を取り戻す戦いがスイッチ/PS4に登場

    スクエニ、 Project SETSUNAの第2弾『LOST SPHEAR』を発表! 世界を取り戻す戦いがスイッチ/PS4に登場

  3. 『ザ・ロストチャイルド』発売日は8月24日に決定、ストーリーや「ダーク・イーノック」の初回特典も明らかに

    『ザ・ロストチャイルド』発売日は8月24日に決定、ストーリーや「ダーク・イーノック」の初回特典も明らかに

  4. 『グウェント』日本語解説映像―5勢力はこう操れ!

  5. スイッチ向けアケコン「リアルアーケードPro.V HAYABUSA」は7月発売に、詳細情報が公開

  6. 『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

  7. 『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

  8. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  9. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  10. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

アクセスランキングをもっと見る

page top