『マリオ』の1-1を超スケールのレゴで再現するKickstarter企画が開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マリオ』の1-1を超スケールのレゴで再現するKickstarter企画が開始

ニュース 最新ニュース



『Call of Duty: Police Warfare』や、『Shadowrun Returns』等、話題の絶えないKickstarterですが、新たに『スーパーマリオブラザーズ』のワールド1-1をレゴブロックで再現しようという企画が発足しています。

プロジェクトの発起人、Zachary Pollock氏はレゴを使って想像力の限界の固定概念を打破したいと意気込みを語っており、レゴブロック代金や工具の材料費として26,400ドルを目標に掲げ、資金を調達しているようです。最終的には、およそのサイズとして、高さ1.8m、幅27mの超巨大オブジェが予定され、完成品はシアトルで開催される、レゴブロックのイベントBrickCon 2012を始め様々なイベントに展示予定との事です。


また、完成品の1/60サイズのサンプル画像も公開されています。これだけでも凄まじい大きさが確認出来、前代未聞の大作に期待が持たれています。(ソース&イメージ: KickStarter)



【関連記事】今度はスーパーマンも参戦『LEGO Batman 2: DC Superheroes』のデビュートレイラー
レゴの世界でも第三次世界大戦が勃発!『Modern Warfare 3』レゴトレイラー
本日の一枚『PortalのChellとコンパニオンキューブをレゴで作ってみた』
『テトリス』をプレイするレゴロボットが登場し話題に
本日の力作 『ハイテクで再現されたビッグなLEGOマリオ像』
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  5. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  6. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  7. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  8. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  9. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  10. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top