PS Vita版『Retro City Rampage』の直撮りプレイ映像及び幾つかの詳細が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vita版『Retro City Rampage』の直撮りプレイ映像及び幾つかの詳細が公開

PC Windows


インディーデベロッパーのVblank Entertainmentが開発しているGTAスタイルの8-bitアクションタイトル『Retro City Rampage』ですが、PlayStation.Blogにて本作のPlayStation Vita版直撮り映像が公開されています。またそれと共にPS Vita版の幾つかの詳細も明らかにされています。

■ 2つのスクリーンモードをサポート

 * 1つはPS Vita向けに拡大され、小さなキャラクターも見やすくなっているモード。
 
 * もう1つはより小さいピクセルを使用するが、16:9のワイドスクリーンイメージとテレビ/アーケードスクリーン枠をサポートするモード。
 
■ タッチスクリーンに対応(100%パッドでもプレイ可能)

 * メニュー、ミニゲーム、ショップでの操作を迅速にする。

■ PS3版とセーブデータの共有が可能。

■ PS3版と同様、様々なフィルタ、カラーモードをサポート

 * スキャンラインを加え、古いCRTディスプレイを再現するTVフィルタ。

 * ゲームボーイ/ゲームギア風のドットマトリクスフィルタ。
 
 * “Brick Handheld”カラーモード(黄色と緑のモノクロ)。

 * “Virtual Burn”カラーモード(全て赤色)。
 
 * “Blurst Processor”カラーモード。
 
 * “SEE=64”カラーモード。
 
 * “PC DOS EGA”カラーモードなど。

『Retro City Rampage』はPS3/PS Vitaの他、PC/Xbox 360/Wiiでも配信予定。詳細な配信日は決まっていませんが、できるだけ早く配信するとの事です。
(ソース: PlayStation.Blog)


【関連記事】
8-bit GTAスタイルアクション『Retro City Rampage』のPC/PS3/PSVita版配信が決定
ビッグニュースも近日発表!『Retro City Rampage』最新トレイラー
8-bit GTAスタイルアクションの『Retro City Rampage』と『'Splosion Man』がコラボ!
8-bitスタイルの『Retro City Rampage』が大幅延期、来年XBLA版の先行配信を予定
PAX 10: 海外WiiWare『Retro City Rampage』はXBLAやPSNでの配信も計画中
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. PC向け『Grim Fandango』海外リマスター版が期間限定無料配布―メキシコとノワールが融合したADV

    PC向け『Grim Fandango』海外リマスター版が期間限定無料配布―メキシコとノワールが融合したADV

  3. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

    『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  4. 『BLESS』の日、12月は限定アイテムコードがプレゼント―アップデート情報も

  5. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  6. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  7. 攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

  8. 『PUBG』PC版正式リリースは12月20日に決定!―テストサーバーも12月8日よりスタート

  9. 釜男が山登る『Getting Over It with Bennett Foddy』配信―不自由なハンマーだけが友達さ

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top