もしもゲームプレイを学べる学校があったら…な海外の人気ネットドラマ『VGHS』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もしもゲームプレイを学べる学校があったら…な海外の人気ネットドラマ『VGHS』

メディア 動画


海外で人気となっているゲームハイスクールを舞台にしたネットドラマ『VGHS』。製作はゲームMAD映像関連で有名なFreddie Wong氏

プロゲーマーが存在するEスポーツの世界では選手たちが自主的に訓練や合宿などを行うことで知られていますが、Eスポーツが野球やサッカーのように更に普及すれば、ゲームプレイを学校で学べる日が来るかも……?海外ではそんなネットドラマ『Video Game High SchoolVGHS)』が人気となっています。

『VGHS』はビデオゲームの文化が世界中に広がり、その日のフラグ映像がニュース番組で流れてしまうような架空の世界を舞台にしたハイスクールドラマ。物語の舞台となるのはタイトルにもあるゲーム名門校Video Game High Schoolで、どこか頼りない主人公Brian Dが同校のNo.1“The LAW”を偶然ゲームプレイ中に倒してしまうことから物語は始まります。第1話は簡素ながら日本語字幕付きとなっているので、ひとまずチェック(字幕を表示するには右下のCCボタンをクリック)。



リソース、GG、猫の名前がチート、AFKなどお馴染みのゲーマー用語、ゲーマー的会話が連発。“インゲーム映像”はハイクオリティで美しく、英語がわからなくても見ているだけで楽しいです


「君たちは物理を学ばない。君たちが学ぶのは物理エンジンだ。君たちは美術を学ばない。君たちが学ぶのは戦争の美学だ。君たちは血に溺れた敵から生物学を学ぶ。よろしいかな?VGHSへようこそ」……VGHS校長Ernie Chlhounの名セリフ

第1話でThe LAWを倒し見事VGHSへ入学することとなったBrian。2話以降ではお調子者の友人Tedd Wong、ゲーム開発知識を持つKi Swangとの出会い、ヒロイン役でFPSチームのキャプテンJenny Matrixとの恋、そして強敵The LAWとゲーマーのプライドを賭けた戦いなどが描かれていきます。1話約十数分の全9話、5話までは英語字幕も付いているので、続きが気になる方はぜひ視聴してみましょう。
(ソース&イメージ: VGHS)

【関連記事】
こんなマスターチーフは嫌だ! Freddie Wong氏の新作パロディ映像
『電灯暗殺者』『ゲーマーの通勤』Freddie Wong氏の最新映像2本立て!
Freddie Wong氏、今度はInsomniacとコラボ! 今回のテーマは“未来のゲーム”
Freddie Wong氏がCodemastersとコラボ!『Bodycount』の実写映像を制作
全PCゲーマーが涙した? Freddie Wong氏最新映像!
《ishigenn》

メディア アクセスランキング

  1. 異次元からの脱出を目指す南ア産ACT『Tyd wag vir Niemand』トレイラー!

    異次元からの脱出を目指す南ア産ACT『Tyd wag vir Niemand』トレイラー!

  2. 『バトルフィールド 1』新夜間マップ「Prise de Tahure」配信!―Premiumトライアルの開催も

    『バトルフィールド 1』新夜間マップ「Prise de Tahure」配信!―Premiumトライアルの開催も

  3. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「ドゥームフィスト」の配信日が決定!―開発舞台裏映像も

    『オーバーウォッチ』新ヒーロー「ドゥームフィスト」の配信日が決定!―開発舞台裏映像も

  4. ゾンビサバイバル『Dying Light』の新DLC配信計画が明らかに!

  5. 出発進行! バス運転シム『Bus Simulator 16』トレイラー―日本語対応で3月Steam配信

  6. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  7. 【特集】『SUPERHOT』の「もっとも革新的なゲームプレイ」動画まとめ!

  8. 実写映画「アサシンクリード」デジタル配信日/BD&DVD版発売日が決定―Amazon限定版も登場!

  9. 車サッカーは変わらない…『Rocket League』世紀末感たっぷりな新DLCが発表

  10. 『タイタンフォール2』日本限定カバーアート公開―剣を携えたタイタン「Ronin」スタイル!

アクセスランキングをもっと見る

page top