ニンテンドー3DS LL販売開始、ヨドバシAkibaでは好調な滑り出し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドー3DS LL販売開始、ヨドバシAkibaでは好調な滑り出し

ニンテンドー3DSのサイズバリエーションとして本日7月28日に発売される新モデルの ニンテンドー3DS LL 。秋葉原の様子をレポートします。ヨドバシカメラAkibaでは朝早くから行列が発生しており、ニンテンドー3DS LLを始め、各種玩具を求める行列ができていました。

ニュース 最新ニュース

ニンテンドー3DSのサイズバリエーションとして本日7月28日に発売される新モデルのニンテンドー3DS LL。秋葉原の様子をレポートします。

ヨドバシカメラAkibaでは朝早くから行列が発生しており、ニンテンドー3DS LLを始め、各種玩具を求める行列ができていました。(前日夜は5〜10人程度を確認)


列はニンテンドー3DS LLを買う人、玩具を買う人、両方買う人に分けられ、それぞれ整理券が配布。ニンテンドー3DS LLはこの記事を掲載している時点で30人程度。サイズバリエーションですので、こんなところではないでしょうか。ちなみにヨドバシカメラでは事前に予約を受け付けており、全額前金払いすることで予約することが容易でした。


開店後は、通常のオープンが9時30分ということで、店内は徐々に混雑してきて、10時時点で会計の行列が50人以上に伸びました。その後も長く伸びてきているようでした。レジは7つあり、そのうち2つは事前に前払い予約した人がすぐ引き換えられるようになっていました。


また、アクセサリーなど当日会計する際もここで済ませることができてスムーズでした。しかし予約組みより当日購入組の方が圧倒的に多く、3DS LL本体と同時発売の『New スーパーマリオブラザーズ2』や『鬼トレ』と一緒に買う方が目立ち、人気のカラーはやはりレッド×ブラック。ソフトの売れ行きはパッケージ版『New スーパーマリオ2』がやはり多くの方が手に取っている様子でした。(早朝の段階で『鬼トレ』は女性の方がかなりの割合で手に取っていました)


3DS LL本体を買う人はアクセサリーも一緒に買う方が多かったのですが、どのアクセサリーを購入するか迷っている人が多かった様子。別売りになったACアダプターを始め、液晶保護シート、ポーチなどもよく売れていました。

また、3DS LLの試遊台も用意されており、発売されたばかりの『New スーパーマリオブラザーズ2』も遊ぶことができました。画面の大きさは旧3DSと見比べてみるとかなり驚きます。


なお、ヨドバシカメラではかなり在庫があるようで、まだまだ品切れにならず余裕で買えるようです。(7月28日(土) 10時31分時点)

【関連記事】
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

    『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  2. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

    Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  3. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  4. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  5. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  6. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  7. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  8. 「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

  9. 倒した相手が挨拶?中国版『PUBG Mobile』が『Game for Peace』へと変更、表現規制更新も実施

  10. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

アクセスランキングをもっと見る

1
page top