『Hitman』次回作か、スクエニモントリオール公式サイトに3枚のアートワークが掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hitman』次回作か、スクエニモントリオール公式サイトに3枚のアートワークが掲載

ニュース 最新ニュース


先日、IO Interactiveと共に今後の『Hitman』シリーズの開発を行なっていく事が発表されたSquare Enix Montrealですが、スタジオの公式ページにて、次回作を匂わせる3枚のアートワークが早速掲載されています。

今週16日からカナダで開催されていたMontreal International Game Summitにて展示されていたコンセプトアートとなり、事件現場を描いたイメージでは、シリーズの主人公エージェント47と見られるアタッシュケースを持った人物の後ろ姿も。

また、昨年末にはSquare Enix Europeが『Hitman: Profession』なる商標を登録していた事も明らかとなっており、今後の続報と正式発表に大きな期待が持たれます。


(ソース&イメージ: SEM @MTLDGTL)

【関連記事】ターゲットを斬新な手法で殺害する『Hitman: Absolution』の愉快で冷たいイースタエッグ
『Hitman』シリーズ、今後は『Call of Duty』のように2つの開発チームで製作へ
海外レビューハイスコア 『Hitman: Absolution』
今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ブラックオプスII 字幕版』『Hitman: Absolution』他
発売が間近に迫る『Hitman: Absolution』のローンチトレイラーが公開
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  2. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  3. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  4. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 『Dying Light』英国でゾンビ対策された家付き限定版を発売、お値段約4600万円

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  10. 『アンチャーテッド』シリーズ元開発者が過去の「セクハラ被害」報告、Naughty Dogは否認

アクセスランキングをもっと見る

page top