『Grand Theft Auto』シリーズは現在までに累計1億2500万本を出荷 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto』シリーズは現在までに累計1億2500万本を出荷

Take-Two InteractiveのCEOであるStrauss Zelnick氏はCredit Suisse 2012 Technology Conferenceのプレゼンテーションにて、同社傘下のRockstar Gamesが手がける『 Grand Theft Auto ( GTA )』シリーズが現在までに累計 1億2500万本が出荷 されている事を明らかにしま

ニュース 最新ニュース

Take-Two InteractiveのCEOであるStrauss Zelnick氏はCredit Suisse 2012 Technology Conferenceのプレゼンテーションにて、同社傘下のRockstar Gamesが手がける『Grand Theft AutoGTA)』シリーズが現在までに累計1億2500万本が出荷されている事を明らかにしました。

タイトルごとの詳細な内訳は不明なものの、GameSpotによれば2008年に発売された『Grand Theft Auto IVGTA IV)』だけでも2500万本出荷されているのだそうです。ちなみに2011年9月時点でのシリーズ累計出荷数は1億1400万本でした。

Zelnick氏はシリーズの人気の秘訣を今年で50周年を迎えたボンド映画に例え、ボンド映画が2年ごとの決まった公開ではないように、『Grand Theft Auto』も同様のリリース・スケジュールでシリーズを“特別なもの”にしているとの事。

またZelnick氏は1年ごとに新作をリリースする『Call of Duty』ブランドの成功に言及。彼はActivisionのCEOであるRobert Kotick氏を賞賛しているものの、多数の開発チームが毎年“一級品”をリリースする必要があり、このビジネスモデルにはTake-Twoからすれば遠慮したいリスクをはらんでいると伝えています。

「毎年リリースされるIPは最終的に壁にぶつかる」と話すZelnick氏はその証明として『Call of Duty: Black Ops 2』が『Call of Duty: Modern Warfare 3』に比べて低調な出だしであった事を挙げ、毎年新作をリリースし永続的な知的財産を作るのは、スポーツタイトルを除いて難しい事であると語っています。

毎回1つのタイトルに時間をかけ、前作を超える作品を作り続けているRockstar Games。既にGame of The Year候補とも言われるシリーズ最新作『Grand Theft Auto V』は2013年春に発売予定です。
(ソース: GameSpot, イメージ: deviantART *PatrickBrown)

【関連記事】
PC版『GTA V』のリリースを求めるファン署名が4万2千件を突破
かなり忠実!『GTA V』の第二弾トレイラーを『GTA IV』で再現
iOS/Android版『Grand Theft Auto: Vice City』の配信日が決定
『GTA V』の国内発売が正式発表! 製品情報やロゴイメージが到着
2013年春発売決定!『GTA V』の公式日本語字幕トレイラーが公開
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

    開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

  2. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  3. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

    2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  4. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  5. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

  8. 新たな故郷を求め深宇宙を旅する新作フライトシム『EARTH ANALOG』発表!

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『デビル メイ クライ 5』開発陣の「今だから言える告白」とは?バージルの「挑発返し」条件も判明する発売記念映像

アクセスランキングをもっと見る

page top