FPSジャンル以外への展開も視野に、Crytekが『Crysis』の将来についてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

FPSジャンル以外への展開も視野に、Crytekが『Crysis』の将来についてコメント

シリーズ最新作『Crysis 3』の発売が約1ヶ月後と迫った『Crysis』フランチャイズですが、海外サイトDusty Cartridgeに登場したプロデューサーMichael Elliot Read氏が、最新作に続く『Crysis』ユニバースの今後の展開について言及。

ニュース 最新ニュース
シリーズ最新作『Crysis 3』の発売が約1ヶ月後と迫った『Crysis』フランチャイズですが、海外サイトDusty Cartridgeに登場したプロデューサーMichael Elliot Read氏が、最新作に続く『Crysis』ユニバースの今後の展開について言及。シリーズがFPSに限らず他ジャンルに渡って広がっていく可能性があることを明らかにしました。

『Crysis 3』を終えたあと、シリーズを続けたいか、何か新しいことをやりたいか、或いは休息を取りたいかとインタビュアーから尋ねられたRead氏。同氏は現時点では何も明らかにするつもりは無いと前置きした上で、『Crysis』フランチャイズの寿命はまだ残っており、更に「(フランチャイズ最新作が)異なるゲームタイプフォーマットとなるのか、それがどのようなものとなるのかを言うのは難しい。詰まるところデザイナー次第だろう」とコメントしました。

続けてRead氏は多大な時間を注いで構築した『Crysis』のIPや世界観を手放すつもりは無いことを説明した上で、『Crysis』ユニバースに戻り幾つか独自の手法をやる時間はまだ多く残っているとコメント。「FPSになるかどうか私にはわからないが、フランチャイズは間違いなく続いていくだろう」と、『Crysis』がFPSを超えて展開されていく可能性を示唆しています。

『Crysis』シリーズは最新作『Crysis 3』にて三部作完結となり、シリーズは続いていく可能性を残すものの、プロフェットの物語は終わりを迎える予定となっています。
(ソース: Dusty Cartridge)

【関連記事】
サイコとの列車強襲シーン含む『Crysis 3』最新ゲームプレイフッテージ!
『Crysis 3』シネマティックゲームプレイ映像“The 7 Wonders”エピソード第2弾!
国内でも『Crysis 3』の初回特典として初代『Crysis』のDLコード同梱が決定!【UPDATE】
Crytek CEO: PC版『Crysis 3』のグラフィックは最低でも2年間は打ち破られない
【EA Showcase】『Crysis 3』のストーリーやディテールに深く迫る!Crytekプロデューサーインタビュー
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

    実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

  2. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  5. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  6. ボールぶつけ対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』国内PS4/スイッチ向けに発売決定!DL版は7月、特典付きパッケージ版は9月に

  7. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  8. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top