Team Ninja早矢仕プロデューサー「Wii Uでもっとゲームを作りたい」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Team Ninja早矢仕プロデューサー「Wii Uでもっとゲームを作りたい」

Team Ninjaの早矢仕洋介氏が海外サイトのインタビューで「現在はアクションゲームを制作中で、Wii Uでもいくつか別のゲームを検討中」と新作及びWii Uでの開発に意欲をみせています。

ゲーム機 ハードウェア
Team Ninjaの早矢仕洋介氏が海外サイトのインタビューで「現在はアクションゲームを制作中で、Wii Uでもいくつか別のゲームを検討中」と新作及びWii Uでの開発に意欲をみせています。

このインタビューは、Wii Uソフト『Ninja Gaiden 3: Razor's Edge』がイギリスで、1月11日に発売されるのにあわせてOfficial Nintendo Magazineに掲載されたもの。現在、新作アクションゲームを開発中というだけでなく、Wii Uでも新たなタイトルを検討しているといった内容になっています。Wii Uでもっとゲームを作りたいということです。

また、Wii Uでの開発にも質問が及び、『Ninja Gaiden3』をWii Uで発売したことについては「私たちはソリッドなアクションゲームを新プラットフォームのロンチとしてリリースしたかった」と語っています。

また、「なぜ初期からWii Uでゲームを開発しようと考えたのか?」という問いには、「Wii Uの開発コンセプトを早期に聞いており、早めに開発を開始することで、ハードのスペックを知れたり、その特徴をつかめたりというアドバンテージを得られる思ったから」とコメントしています。

Team NINJA 早矢仕洋介氏

(ソース: Official Nintendo Magazine)

【関連記事】
『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』新キャラ「紅葉」の詳細判明、動画でアクションもチェック
断骨QTE廃止や敵AI強化などWii U版『Ninja Gaiden 3』追加要素の他機種リリースが検討中
Wii U『Ninja Gaiden 3: Razor's Edge』の血なまぐさいローンチトレイラーが登場
Wii U『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の新ステージ&新コスチューム紹介トレイラー
Wii U『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の最新情報&トレイラーが公開
Wii U『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の価格とCEROレーティングが発表
《インサイド》

ゲーム機 アクセスランキング

  1. FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

    FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

  2. 「NEOGEO mini」&「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」生産終了ー「サムライスピリッツ限定セット」は販売継続

    「NEOGEO mini」&「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」生産終了ー「サムライスピリッツ限定セット」は販売継続

  3. VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

    VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

  4. VR剣闘士アクション『GORN』正式版が配信開始―コミカル&バイオレンスな剣戟体験

  5. ゲーミングデバイスメーカーMad Catz復活!マウス「R.A.T.+」3モデルで日本市場に再参入

  6. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  7. 細かなカスタマイズが可能なコントローラー「SN30 Pro+」発表ースティック・トリガー感度変更やマクロ機能を搭載

  8. HORI『デモンエクスマキナ』仕様のスイッチ向けグリップ型コントローラー発表!9月発売

  9. 『アウターワールド』開発者のVRゲーム『Paper Beast』新映像―独創的な動物が生きる仮想世界

  10. VRでスパイダーマン体験『Spider-Man: Far From Home Virtual Reality』無料で配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top