Diablo風のゾンビサバイバルRPG『Roam』のKickstarterが海外にてスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Diablo風のゾンビサバイバルRPG『Roam』のKickstarterが海外にてスタート

先日『Wildman』のKickstarterを行なっていたGas Powered Gamesにて大規模なレイオフがあったことをお伝えしましたが、その元社員が新たにゾンビサバイバルRPG『Roam』なる作品のKickstarterキャンペーンを開始しています。

PC Windows


先日『Wildman』のKickstarterを行なっていたGas Powered Gamesにて大規模なレイオフがあったことをお伝えしましたが、その元社員が新たにゾンビサバイバルRPG『Roam』なる作品のKickstarterキャンペーンを開始しています。

本作は『Diablo』風の見下し視点アクションとゾンビサバイバルの生存ストラテジーを組み込んだタイトルで、プレイヤーはゾンビ発生後の世界にて食料や水および道具を集めつつ、バリケードや要塞などベース拠点を建築。生き残ったNPC達と交流、また最大3人のフレンドとオンラインCo-opモードで協力し、終焉を迎えつつある地球上にて生存を目指すことになります。


ゲームの舞台は都市、郊外、農村といった景観に分類され、マップは自動生成されるという仕様。プレイヤーは地上に残された食料や資源を集め、武器や装備品をアップグレード/強化したり、トラップを作成するなどして盗賊たちから身を守ります。また夜にはゾンビの動きが活発になるため、ベースを建築して自身の身を守ることも重要。『Diablo』風のハック&スラッシュ要素を持ちながらも、時には敵の一団を避けるステルス的なプレイも可能となっているそうです。

またワールド上に存在するNPCは各種固有スキル(例えば医師/救急救命士は治療)を持っており、彼らと協力してゾンビ達に立ち向かうこともできますが、NPC達は常に友好的では無く、彼らの要望を満たさなければプレイヤーから離脱する可能性もあるとのこと。





開発を担当しているのは元Gas Powerd GamesスタッフのRayan Sharr氏とプログラマーのZach Barson氏。資金募集の締め切りは2月24日で目標額は4万ドルですが、残り25日で既に半分以上となる2万6千ドル以上に到達しており、キャンペーンは順調に進んでいるようです。
(ソース&イメージ: Kickstarter@Roam)

【関連記事】
『Wildman』開発中のGas Powerd Gamesにて大規模なレイオフが実施、社員残り数名との報道も
Gas Powered Games、RPG/RTSハイブリッドの新作『Wildman』をキックスタート
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』開かずの保管庫が解放可能に!鍵はカーゴボットから入手可能

    『Apex Legends』開かずの保管庫が解放可能に!鍵はカーゴボットから入手可能

  2. 『フォートナイト』チャプター2アップデート配信開始、ローンチトレイラーも公開―新たなワールドに飛び込もう

    『フォートナイト』チャプター2アップデート配信開始、ローンチトレイラーも公開―新たなワールドに飛び込もう

  3. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

    『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  4. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  5. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  6. 発売迫る『シェンムーIII』を鈴木裕氏が直接解説!スペシャルインタビュー動画公開

  7. 息を呑む美しさ…PC版『レッド・デッド・リデンプション2』4K/60fpsトレイラー公開!

  8. PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

  9. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  10. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

アクセスランキングをもっと見る

1
page top