Splash Damage開発『Dirty Bomb』のクローズドアルファが開始、解析システム“Echo”の紹介映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Splash Damage開発『Dirty Bomb』のクローズドアルファが開始、解析システム“Echo”の紹介映像も

昨年11月に発表されたSplash Damage開発の新作マルチプレイヤーコンバットゲーム『 Dirty Bomb 』のクローズドアルファテストが開始されました。公式サイトにて販売されている120ドル以上のパッケージを購入すると即時参加が可能となります。

PC Windows

昨年11月に発表されたSplash Damage開発の新作マルチプレイヤーコンバットゲーム『Dirty Bomb』のクローズドアルファテストが開始されました。公式サイトにて販売されている120ドル以上のパッケージを購入すると即時参加が可能となります。また30ドル/60ドルのパッケージでも優先的に参加のチャンスが与えられるようです。

合わせて「Shaped by Gamers」と題した新たな映像も公開。姉妹会社のFireteamが開発した解析システム“Echo”が紹介されており、様々なゲームプレイデータに基づいたバランス調整の方法が解説されています。ちなみに“Echo”の開発は『Counter-Strike』の有名マップ、de_dustの作者であるDave Johnston氏がリードしているそうです。

『Dirty Bomb』はPC専用で年内のローンチを予定。
(ソース&イメージ: Rock, Paper, Shotgun)

【関連記事】
『Brink』のSplash Damageが開発を手掛ける『Dirty Bomb』初公開ゲームプレイ映像
Splash Damage、PC専用マルチプレイFPS『Dirty Bomb』を発表!
マルチプレイヤーFPS『Brink』が全世界で250万本セールスを記録
海外レビューひとまとめ 『Brink』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『侍道外伝 KATANAKAMI』オンラインマルチは時に心強く、時に血みどろ殺伐!アクション面を紹介する最新映像公開

    『侍道外伝 KATANAKAMI』オンラインマルチは時に心強く、時に血みどろ殺伐!アクション面を紹介する最新映像公開

  2. 発売12周年の音楽ファイル対応リズムゲーム『Audiosurf』にワイドスクリーン対応とコース生成のアップデート!

    発売12周年の音楽ファイル対応リズムゲーム『Audiosurf』にワイドスクリーン対応とコース生成のアップデート!

  3. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation Void Edge」にてAsh用エリートセット「トゥームレイダー」が登場

    『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation Void Edge」にてAsh用エリートセット「トゥームレイダー」が登場

  4. 『レインボーシックス シージ』イヤー5、イヤー6のアップデートプランが公開―新規要素だけでなくプレイ体験の改善も重視

  5. 【UPDATE】いざ再び、ニューヨークへ『ディビジョン2』大型アップデート「エピソード3 コニーアイランド: ハント」先行プレイレポ

  6. PC版『デモンエクスマキナ』はスイッチ版とどう違う?映像付きで比較してみた【爆速プレイレポ】

  7. 『Metro Exodus』Steam版が40%オフで販売再開―1年間のEGS時限独占が終了したため

  8. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ボイドエッジ」追加オペレーターを紹介する新トレイラー!

  9. スタイリッシュ2Dアクション『Katana ZERO』無料DLCが開発中―「想定の3倍のサイズ」

  10. 『BLUE PROTOCOL』CBTテスター募集開始!公式サイトもリニューアルオープン―世界観やPTプレイ、クラス情報を紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top