PS Vita版『BioShock』プロジェクトは難航、デベロッパーは未だ決まらず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vita版『BioShock』プロジェクトは難航、デベロッパーは未だ決まらず

2011年のE3での発表以来目立った動きの無いPS Vita版『 BioShock 』ですが、シリーズの生みの親Ken Levine氏が海外サイトIGNのインタビューにて進捗の報告。ビジネス的な問題か開発はまだスタートしていない事を明かしています。

ニュース 最新ニュース
2011年のE3での発表以来目立った動きの無いPS Vita版『BioShock』ですが、シリーズの生みの親Ken Levine氏が海外サイトIGNのインタビューにて進捗の報告をしています。同氏は「小切手にサインがされるまで、私にできることは何も無い」とコメント。残念ながら、依然としてビジネス的な問題からデベロッパーは決定しておらず、開発はまだスタートしていない事を明かしました。

昨年末には「アイディアは固まっている」との報告も挙がっていましたが、プロジェクトは難航している様子で、具体的なゲーム内容についての続報はもうしばらくお預けとなりそうです。(ソース: IGN via CVG)

【関連記事】Levine氏がVita版『BioShock』についてコメント“クールなアイデアがあるが実現はソニーとTake-Two次第”
『BioShock Infinite』日本版の初回生産分特典「アップグレードパック」が発表
3種のDLCやアイテムが利用可能となる『BioShock Infinite』のシーズンパスが海外で発表
【PR】『BioShock Infinite』を楽しむ上で知っておくべき4つの事【ストーリー&キャラクター編】
『BioShock Infinite』の開発が完了!Ken Levine氏からファンにメッセージも
【PR】『BioShock Infinite』をより深く楽しむために知っておくべき4つの事【世界背景&ヘビー・ヒッター編】
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. あの手この手で商品を国境外に運び出せ!密輸業者シム『Smuggler Simulator』2023年登場予定

    あの手この手で商品を国境外に運び出せ!密輸業者シム『Smuggler Simulator』2023年登場予定

  2. コーエーテクモ、2020年第3四半期に過去最高の売上高・利益の達成を報告―『ゼルダ無双』のヒットやモバイルタイトルの好調が要因

    コーエーテクモ、2020年第3四半期に過去最高の売上高・利益の達成を報告―『ゼルダ無双』のヒットやモバイルタイトルの好調が要因

  3. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『バイオハザードRE:3』『Kenshi』『ニーア オートマタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『バイオハザードRE:3』『Kenshi』『ニーア オートマタ』他

  4. 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

  5. Epic Gamesストアにて23世紀の宇宙が舞台のSFターン制4Xストラテジー『Galactic Civilizations III』期間限定無料配信開始

  6. 5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

  7. 発売20周年を記念した「クロノ・クロスライブ」ファイナル公演収録のBlu-ray4月14日に発売決定―予約受付開始

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. ゲーム販売地域制限のEU独禁法違反問題に関してカプコンとバンダイナムコが欧州委員会との和解を発表

  10. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

アクセスランキングをもっと見る

page top