『Call of Duty』最新作がついに始動、人気キャラクター“ゴースト”の顔を匂わせるティーザーページが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』最新作がついに始動、人気キャラクター“ゴースト”の顔を匂わせるティーザーページが公開

本日『Call of Duty』の公式サイトにて謎のティーザーページが登場し、来たるInfinity Wardの新作『Call of Duty』がついに始動するのではないかとして注目を集めています。

ニュース 最新ニュース

本日『Call of Duty』の公式サイトにて謎のティーザーページが登場し、来たるInfinity Wardの新作『Call of Duty』がついに始動するのではないかとして注目を集めています。

このティーザーページではTwitterやFacebookを通して『Call of Duty』について語ると、そのユーザー達のアイコンがティーザーページ上でモザイク絵を描き出すという謎のイベントも開始されており、薄っすらとながらもイメージは『Modern Warfare』シリーズの人気キャラクター“ゴースト”の特徴的なデザインである髑髏を想起させるところとなっています。

新作『CoD』はここ数週間の噂にて、『Call of Duty: Ghosts』なるタイトル名として新たな次世代エンジンを搭載し、『Modern Warfare』から更なる進化を遂げて登場するのでは囁かれています。現地時間の5月1日に正式アナウンスが行われるとの噂情報もあり、GW中もファンは続報をチェックしておきましょう。
(ソース: Call of Duty)

【関連記事】
噂: 『Call of Duty: Ghosts』は次世代機向けの新規エンジンを搭載か、新たにWii U版の情報も
噂: 『Call of Duty』シリーズ最新作は5月1日に正式発表か?GameStopの店舗向け広告書類が登場
噂: 海外小売店に未発表タイトル『Call of Duty: Ghosts』の商品ページが掲載
Activisionの『Call of Duty』PR部門幹部らが約360万円を横領、宣伝費をパーティーや衣類に使い込む
『Call of Duty』シリーズ最新作が2013年Q4発売予定−Activisionが決算報告で表明
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 「マリカー」訴訟、知財高裁が5,000万円の賠償を命じる─MARIモビリティ開発は「内容を精査して引き続き対応」とコメント

    「マリカー」訴訟、知財高裁が5,000万円の賠償を命じる─MARIモビリティ開発は「内容を精査して引き続き対応」とコメント

  2. スイッチ『脳トレ』の川島教授は『ゼルダの伝説 BotW』の祠を全制覇するほどのゲーマーだった!『スマブラSP』出演の経緯など、驚きの秘話が公開に

    スイッチ『脳トレ』の川島教授は『ゼルダの伝説 BotW』の祠を全制覇するほどのゲーマーだった!『スマブラSP』出演の経緯など、驚きの秘話が公開に

  3. 『Dauntless』のデベロッパーPhoenix Labsが買収―シンガポールの企業Seaの傘下へ

    『Dauntless』のデベロッパーPhoenix Labsが買収―シンガポールの企業Seaの傘下へ

  4. 『ポケモンHOME』各種機能を紹介した公式サイトオープン!“すべてのポケモンが集まる場所”が2月配信に向け本格始動

  5. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  6. 関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る

  7. ACT&経営西部劇『Gunman And The Witch』配信決定!魔女の少女の力を借りてアウトローと戦え

  8. スタイリッシュダークな世界観のターン制タクティクス『Othercide』クローズドベータ参加者募集を開始

  9. 「全ファイナルファンタジー大投票」中間結果を発表! 「エメトセルク」現時点で11位に、「セフィロス」は10位入りを果たせず

  10. 『仁王2』キャラクリのテンプレに『FF14』“吉田P”モチーフのモデルが!? DLCの舞台は「更なる過去」に【特別番組まとめ】

アクセスランキングをもっと見る

page top