Ouyaの一般販売が3週間の延期、新たな追加資金のニュースや分解レポートなども | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ouyaの一般販売が3週間の延期、新たな追加資金のニュースや分解レポートなども

ニュース 最新ニュース

Kickstarterで資金調達を開始するやいなや大きな注目を浴び、記録的な支持を集めたAndroidベースの家庭用ゲーム機“Ouya”ですが、2013年6月4日に予定されていた一般販売が3週間先の6月25日に延期となった事が明らかにされました。

メーカーOUYA, Inc.のCEOであるJulie Uhrman氏は延期の理由を“小売からの高い需要を満たすため”であるとJoystiqのインタビューで説明。Uhrman氏は小売りパートナーから信じされないほど良い反応があった事を伝え、予想以上の大きな需要に応え6月により多くのユニットを製造提供できるよう3週間の延期を決定したと語っています。

また、コントローラーのボタンがフェイスプレートの下にめり込んでしまう問題は既に解決されている事を報告。一般販売時には改良されたコントローラーが出荷されるそうです。現在はKickstarter支援者向けにも改良されたコントローラーが出荷されていますが、初期に発送された問題あるコントローラーを受け取っている場合はカスタマーサービスにて対応するとの事です。

なお、公式サイトではKleiner Perkins Caufield & Byersを始め、Mayfield Fund、NVIDIA、Shasta Ventures、Occam Partnersからの新たな追加出資で資金が1,500万ドルまで上昇した事を発表(Kickstarterは約859万ドルを調達)。それにより大きな需要を満たし、Ouya向けの革新的、独占的なゲームを構築する開発者を支援し続け、製品を拡大させる事ができるだろうと伝えています。

最後に、iFixitではOuyaの分解レポートを公開。内部基盤などの写真を掲載するとともに、修理のしやすさは10点満点中の9点であると評価しています。
(ソース&イメージ: Joystiq, OUYA)

【関連記事】
『Portal』のKim Swift氏が手がけるOuya向け新作『Soul Fjord』が正式発表
Ouya、FuturemarkによるAndroidデバイス3Dベンチマークランキングでは78位に
GDC 13: プロトタイプ版も展示、新ハード「Ouya」発売記念パーティ(フォトレポート)
GDC 13: 「Ouya」発売記念パーティ、CEO「小さな箱には大きな夢が」
新型ゲーム機“Ouya”Kickstarter支援者向けの出荷は3月28日から開始、最新情報も一挙公開
現在までに確認されたOuya対応タイトルは480本以上
新ゲーム機「Ouya」一般発売は2013年6月、AmazonやGameStopで99ドル
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  3. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  4. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  5. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  6. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  7. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  8. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  9. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  10. HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

アクセスランキングをもっと見る

page top