クラシック作品『Wolfenstein 3D』がESRBを再通過、Xbox公式サイトに商品ページも登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クラシック作品『Wolfenstein 3D』がESRBを再通過、Xbox公式サイトに商品ページも登場

シリーズ最新作『Wolfenstein: The New Order』の発売も決まったWolfensteinシリーズですが、FPSの歴史に名を刻むマスターピースタイトル『Wolfenstein 3D』のPS3/Xbox 360版が再びESRBに登録され、デジタル形式で再リリースが行われると見られています。

家庭用ゲーム Xbox360
Starbreeze Studiosの元スタッフによって設立されたMachineGamesが開発を手掛ける『Wolfenstein: The New Order』の発売も決まったWolfensteinシリーズですが、FPSの歴史に名を刻むマスターピースタイトル『Wolfenstein 3D』のPS3/Xbox 360版が再びESRBに登録され、デジタル形式で再リリースが行われると見られています。

2009年にもXBLA/PSN向けに『Wolfenstein 3D』の配信がActivisionによって行われていたものの、現在はゲームが取り下げられ、購入が不可となっていました。また既にXbox.comには新たな商品ページが用意されており、パッケージ画像などのディテールが掲載。パブリッシャーはBethesda Softworksとなり、発売日は2013年5月31日と記載されています。

尚、現時点ではBethesdaは海外メディアに向けノーコメントと伝えているようです。ファンの方は正式発表を待ちましょう。(ソース: Xbox.com via Joystiq)
【関連記事】
シリーズ最新作『Wolfenstein: The New Order』ではシングルプレイにフォーカス、マルチプレイ非搭載へ
ベセスダ、Wii U版『Wolfenstein: The New Order』の可能性を否定せず
『Wolfenstein: The New Order』のファーストスクリーンショットが公開
Bethesdaがウルフェンシュタイン新作『Wolfenstein: The New Order』を発表、次世代機を含むリリースに
《Round.D》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

    『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

  2. 『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

    『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

  3. 『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

    『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

  4. 『アズールレーン クロスウェーブ』新ゲーム映像が12月26日公開―キャスター「綾波」が情報収集

  5. サスペンスADV『コール・オブ・クトゥルフ』国内PS4版が3月28日に発売決定!さあ狂気の深淵へ

  6. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  7. 【吉田輝和の絵日記】ちょ待てよが如く『JUDGE EYES』キムタクがコンビニや風呂屋(意味深)で大暴れ!

  8. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  9. PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

  10. PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

アクセスランキングをもっと見る

page top