Ubisoftが新規IP含む最新作2つの投入を予告、内1つは次世代機向け『Rainbow 6』との噂も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが新規IP含む最新作2つの投入を予告、内1つは次世代機向け『Rainbow 6』との噂も

ニュース 最新ニュース

UbisoftのCEOであるYves Guillemot氏は本日行った2013会計年度の収支報告説明会にて、新たにトリプルA級フランチャイズの最新作完全新規のブランド作品を投入すると予告しました。この2作は「年間にて発表していく」と伝えられており、2013会計年度となる2013年4月1日から2014年3月31日までに登場するものと見られています。

両作についてディテールは一切明らかにされていないものの、CEOであるYves Guillemot氏は2作の内の1つである新規ブランド作品について次世代コンソールのローンチを活用していくとも伝えており、『Assassin's Creed IV』や『Watch Dogs』と同様に現行機と次世代機のマルチプラットフォーム展開があることが示唆されました。

またもう1つのトリプルA級フランチャイズの最新作に関しては、Ubisoft Torontoが手がける次世代機向け『Raibow 6: Patriots』であるという噂ニュースを海外サイトExaminerが報道。この情報は『Assassin's Creed IV』のスクリーンショットや情報を正式発表前にリークした人物から得たとのことで、現行機でも展開されるかどうかについては触れられていません。


『Rainbow 6: Patriots』2011年11月に正式発表され鮮烈なトレイラーにてデビューを果たしたもののその後は続報が途絶え、昨年3月には開発チームの再編成も伝えられていました。また昨年11月には、Guillemot氏が同作が次世代機で発売される可能性もあることを示唆するなどしており、どのような形で再アナウンスが行われるのか注目が集まるところとなっています。
(ソース: IGN , Examiner.com)

【関連記事】
“登場は業界を驚かせる”『Rainbow 6: Patriots』は次世代機移行の可能性も
E3 2012: E3未出展の『Rainbow 6: Patriots』は今世代向けに現在も開発継続中
『Rainbow 6』開発チームが再編成、ディレクターら数名が解任へ―海外報道【UPDATE】
UbisoftのFPSシリーズ最新作『Far Cry 3』が600万本セールスを記録、『アサクリIII』は1,250万本を突破
Ubisoftから再び退社したPatrice Desilets氏の新作プロジェクト“1666”現在は保留状態に
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  3. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  7. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  8. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  9. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  10. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top