『グランツーリスモ6』の発表会場シルバーストーン・サーキット現地フォトレポート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランツーリスモ6』の発表会場シルバーストーン・サーキット現地フォトレポート

家庭用ゲーム PS3


昨夜、英国シルバーストーン・サーキットの15周年イベントで大々的に発表された『グランツーリスモ6』。現地発表会場の模様をフォトレポートでお届けします。レスポンス、インサイド、Game*Sparkでは、後ほど詳細なレポートやインタビューもお送りする予定です。
























(C) 2013 Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery feature in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

Produced under license of Ferrari Spa.FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are trademarks of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari property under design, trademark and trade dress regulations.


【関連記事】
シリーズ15年の貫禄『グランツーリスモ6』のコンセプトムービーが公開
英国15周年イベントで『グランツーリスモ6』が正式発表、PS3専用で2013年冬発売へ
発表まで秒読みか?海外の公式ページに空白の『グランツーリスモ 6』製品ページが登場
『グランツーリスモ』15周年記念イベントの開催が発表、山内氏がシリーズの未来についてプレゼン
伊小売店に『グランツーリスモ6』の商品ページが登場、ボックスアートや発売日も掲載
ポリフォニー・デジタルがイタリアで車の撮影をしているのが目撃
噂: 海外小売店にPS3向け『グランツーリスモ6』の商品ページが登場
《Rio Tani》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

    『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  2. ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

    ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

  3. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

    『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  4. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  5. 『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

  6. オープンワールドスーパーヒーローACT『Marvel's Spider-Man』9分に及ぶ国内ゲームプレイ映像!【UPDATE】

  7. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  8. 『バトルフィールドV』に日本兵は登場するのか?トレイラーを分析するとあるものが…

  9. PS4『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』が2018年秋に国内発売決定―全コンテンツが収録

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top