【Xbox One発表】MicrosoftがXbox Oneソフトの中古売買やアクティベーションについて明確化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【Xbox One発表】MicrosoftがXbox Oneソフトの中古売買やアクティベーションについて明確化

ニュース 最新ニュース

先ほど別の記事でもお伝えした、Xbox One本体の中古ディスク取り扱いに関して、Microsoftの関係者らが情報を明確化しています。

Microsoft幹部フィル・ハリソン氏が海外版Kotakuの記者に伝えたところによると、まず前提としてXbox Oneのゲームソフトには、新品購入時にオンラインパスのような一回きりのアクティベーションコードが封入され、それらをオンライン上で認証した上でHDDにインストールを行い、一人のユーザーまたは同じ本体を使用する家族に紐付けされます。

購入したゲームソフトを友人の家で遊びたい場合など、別の本体で利用するには、先に報じられていたような追加料金の支払いではなく、そのゲームソフトを別途新規購入しなければならないそうですが、Major Nelsonブログのアップデート情報によれば、自分のプロフィールでサインインしていれば他の本体でもプレイは可能とのこと。

こうした仕様に対するソリューションとして、ハリソン氏いわく、Xbox Oneでは購入したゲームソフトをオンライン上で“トレード(交換・売買)”可能になる予定で、今後詳細を明らかにしていくそうです。また、Major Nelsonも、Xbox Oneはユーザーが小売店で売買できるように設計している点だけは事実、と伝えています。(ソース: Kotaku, Major Nelson)
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  2. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  3. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

    冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  4. プレイヤーの行動で流れが変わる新作サバイバルホラー『Lunacy: Saint Rhodes』発表

  5. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  6. THQ Nordicが名作FPS『タイムスプリッター』シリーズ及び『Second Sight』のIPを獲得

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 期待のリメイク『バイオハザード RE:2』はCERO:D/Zの2形態で発売ー予約は8月10日から

  9. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  10. 『レインボーシックス シージ』生まれ変わる「ヘレフォード基地」国内向け映像―スクリーンショットも多数

アクセスランキングをもっと見る

page top