セーブ引き継ぎ可能な『討鬼伝』体験版第2弾が6月18日に配信決定――「ウタカタの里」の詳細情報も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セーブ引き継ぎ可能な『討鬼伝』体験版第2弾が6月18日に配信決定――「ウタカタの里」の詳細情報も公開

PS VitaとPSP間での協力プレイにも対応するハンティングアクション『討鬼伝』ですが、製品版にセーブデータを引き継ぐことの出来る体験版第2弾を、2013年6月18日に配信開始するとコーエーテクモゲームスより発表されました。また、プレイヤーの拠点「ウタカタの里」の最

携帯ゲーム PSP
PlayStation VitaとPlayStation Portable間での協力プレイにも対応するハンティングアクション『討鬼伝』ですが、製品版にセーブデータを引き継ぐことの出来る体験版第2弾を、2013年6月18日に配信開始するとコーエーテクモゲームスより発表されました。

この体験版では、詳細なキャラクター作成や、NPCたちとのストーリーパート、武器・防具の鍛錬といった多くの要素を楽しめ、そのデータを製品版に引き継ぐことが出来るそうです。詳しい体験版の内容は下記の通りです。

■人物設定について
製品版と同様に、髪型や髪色、肌の色まで細かく設定することができます。

■シングルプレイについて
本作の魅力の1つである、NPCたちと繰り広げるストーリーを第2章の途中までプレイすることができます。

■マルチプレイについて
PS VitaとPSPとのクロスプレイや、アドホック通信、そしてPS Vita版ではインフラストラクチャーモードにも対応し、7つの任務をプレイすることができます。また、製品発売後は、体験版と製品版との間でもマルチプレイが可能です。

■武器、防具の製造、強化について
様々な形で手に入る素材を元に、武器、防具の製造や強化が可能です。

■製品に引き継げる要素について
基本的にプレイした情報は全て引継ぐことが可能です。
 * 装備状態
 * 所有武器
 * 所有防具
 * 所有ミタマ
 * ハク(数量制限あり)
 * 素材アイテム(数量制限あり)
 * ストーリーの進行状態

これらのほかにも、アクション体験版をプレイしたユーザーから多く要望された「納刀状態での移動」が可能となるなど、様々な改良・調整が施された体験版とのことです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、プレイヤーの拠点「ウタカタの里」にある、「モノノフ本部」や「自宅」、ミタマの管理・成長を行う施設「祭祀堂」などの最新情報も公開されました。

【モノノフ本部】
ウタカタの里に常駐するモノノフたちを統括する本部。以下の施設があります。

■御役目所(おやくめどころ)
「モノノフ(鬼ノ府)」から出される任務を管理している場所。モノノフは、ここで任務を受け“鬼”の討伐に赴く。

木綿





■指南所(しなんじょ)
ウタカタの里のモノノフを指揮するお頭・大和から受けられる指南。モノノフたる者の基本的な動きを学べる。

大和





■事典
モノノフの研究員・秋水がまとめている事典。“鬼”や異界に関する様々な情報が閲覧できる。

秋水








■賽銭箱(さいせんばこ)
モノノフが任務に出発する前に立ち寄る場所。お賽銭としてハクを奉げる。たくさんハクを奉げれば、良いことが起きるかも。




【自宅】
プレイヤーキャラクターに与えられる一軒家。装備の変更や行動の記録などができる。プレイヤーキャラクターに懐いたテンコが居ついてしまう。

自宅外観

自宅内

■天狐





■武具箪笥






■収納箪笥


■跳界石

■手紙


■伝記


【祭祀堂】
ミタマを管理、成長させるための施設。不思議な雰囲気を持った巫女・樒が管理している。




■ミタマの成長について
* ミタマはレベルを持っており、レベルが上がるとスキルを習得する。ただし、1つのミタマが同時に習得できるスキルは3つまでで、それを超えて習得した場合は、いずれか1つを消去する必要がある。
* ミタマのレベルは、祭祀堂でハクを注ぐことで上昇する。また、戦闘に連れて行ったミタマは、戦闘中に放出されたハクの一部を吸収する。ただし、レベルは祭祀堂でしか上げられない。

■強化
ミタマにハクを注ぎ込み、レベルを上昇させる。レベルが上がるとスキルを習得する。





■鎮魂
ミタマのレベルを1に戻す。スキルの取捨選択をやり直したい場合に活用できる。


【その他の施設】
ウタカタの里にある、その他の主な施設。自己能力を高めるための重要な施設がある。

■よろづ屋
武器・防具から“鬼”の素材、果ては秘密の商品までを扱うお店。どのような経緯で商品が仕入れられるのかは謎。








■禊場(みそぎば)
里の端にある、清澄な滝が流れる泉。モノノフは、ここで身を清める。男女で利用時間が分かれているが……。






■神木
ウタカタの里の中央にそびえる巨木、その根本にある寂れた祠。時折、不思議な声が聞こえるという。




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

その他、6月18日(火)14時より「完成披露発表会」が開催、その模様をニコニコ生放送にて中継予定。ゲストの皆さんとの体験版を使ってのマルチプレイや、新たなコラボレーション情報なども公開されるそうなので、注目するユーザーは、こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

生放送URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv141033340

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

(ソース: 討鬼伝)

【関連記事】
PS Vita/PSP『討鬼伝』のキャラ作成や武器・防具の製造・強化を含む最新情報が公開
オリジナルクリアファイルが貰える『討鬼伝』店頭体験会の実施が決定
『討鬼伝』の武器アクション紹介ムービー&ストーリー・会話イベントなどを含む最新情報が公開
『討鬼伝』のPSP用アクション体験版が5月16日より、公式サイトにて先行配信開始
Vita『討鬼伝』アクション体験版の更新パッチが配信開始!PSP体験版は5月22日配信決定
Vita『討鬼伝』アクション体験版の更新パッチが5月上旬配信!セーブ引き継ぎ可能な体験版も6月公開決定
“鬼”と戦うための拠点となる「ウタカタの里」などの『討鬼伝』最新情報が公開
《Ten-Four》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita本体と『マインクラフト』のコラボモデルが12月6日発売!限定本体・ソフト・ポーチ・DLCなどがセットに

    PS Vita本体と『マインクラフト』のコラボモデルが12月6日発売!限定本体・ソフト・ポーチ・DLCなどがセットに

  2. 『国盗り頭脳バトル 信長の野望』が海外サイトで絶賛されている

    『国盗り頭脳バトル 信長の野望』が海外サイトで絶賛されている

  3. 日活の3DSホラー『クリーピング・テラー』が「PAX EAST 2017」に出展決定

    日活の3DSホラー『クリーピング・テラー』が「PAX EAST 2017」に出展決定

  4. PSアーカイブスの『ロックマン8』『X4』『X5』『トロンにコブン』が12月13日に配信終了へ

  5. CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top