Xbox Oneのサービスポリシーが変更、24時間毎のオンライン認証や中古ディスク制限を撤廃 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneのサービスポリシーが変更、24時間毎のオンライン認証や中古ディスク制限を撤廃

発表以来、デベロッパー、ユーザーを巻き込み多くの議論が交わされてきたXbox Oneのサービスポリシーですが、本日Microsoftより、 24時間毎のオンライン認証と中古ディスクの起動制限を撤廃 する事が発表されました。

ニュース 最新ニュース
発表以来、デベロッパー、ユーザーを巻き込み多くの議論が交わされてきたXbox Oneのサービスポリシーですが、本日Microsoftより、24時間毎のオンライン認証や中古ディスクの起動制限を撤廃する事が発表されました。

公式ブログXbox Wireによるポリシーの変更概要は以下の通り。

Xbox Oneのゲームをオフラインでプレイする為にインターネットに接続する必要は無い
Xbox Oneの初回セットアップ時にオンライン認証を済ませれば、ディスクベースのゲームをプレイする際に再度オンライン接続する必要は無くなる。24時間毎の接続認証も排除し、Xbox 360同様にゲームをプレイしたいときにいつでも遊ぶ事が出来る。

ディスクベースのゲームは貸し借り、売買、トレードなどこれまで通りに行える
Xbox 360同様にゲームのシェアや使用に関する制限は無くなる。小売店と同日にXbox Liveでのダウンロード販売も行い、ダウンロードタイトルに関してもオフラインでプレイする事が可能。また、地域制限も排除。

Xbox 360同様にダウンロードしたタイトルの売買や共有は出来ず、ディスクベースのゲームをプレイする際には本体にディスクをセットする必要がある。

当初のプランから大きな変更を見せたXbox One。今回の発表を受けての各種ソフトメーカーの動向にも大きな注目が集まります。(ソース: Xbox Wire)

【関連記事】ジミー・ファロン氏司会の人気番組でXbox Oneが特集、『Forza 5』と『KI』新作のデモプレイが披露
PC版『The Witcher 3』ではDLCを無料配信予定、Xbox OneのDRMについてもコメント
E3 2013: Xbox One期待作『Titanfall』のプレイアブルデモを視聴。超高速回転する巨人と小人の戦いに注目
CD Projekt Red、Xbox Oneのローンチ対象国のリストに驚く
海外AmazonでXbox One専用コントローラーの予約が開始、価格は59.99ドル
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. マイクロソフトやテイクツー、EAなどの大手がワーナーのゲーム部門買収に興味を示す

    マイクロソフトやテイクツー、EAなどの大手がワーナーのゲーム部門買収に興味を示す

  2. オープンワールドドライブシリーズ最新作『Test Drive Unlimited Solar Crown』発表―Steamストアページも公開【UPDATE】

    オープンワールドドライブシリーズ最新作『Test Drive Unlimited Solar Crown』発表―Steamストアページも公開【UPDATE】

  3. 女性ロボがフランス革命を戦う新作アクション『Steelrising』発表! ルイ16世のロボ軍団に立ち向かえ

    女性ロボがフランス革命を戦う新作アクション『Steelrising』発表! ルイ16世のロボ軍団に立ち向かえ

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』続編のローカライズ音声収録完了に関する報道は「早とちり」―インタビュー発信元が声明

  5. 『デビル メイ クライ 5』などの戦闘デザインを手掛けた吉田亮介氏がカプコンを退社―今後は新たな環境で次世代機向け開発へ

  6. 人狼ARPG『Werewolf: The Apocalypse - Earthblood』ゲームプレイトレイラー公開―発売は2021年2月4日

  7. 名作RPGリマスター『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』現地9月8日発売!新DLCの情報も

  8. 『ゼルダの伝説 BotW』の続編が開発中! ゼルダやリンクの姿をちょい見せ【E3 2019】

  9. 『スプリンターセル』元クリエイティブディレクターでもあるユービーアイ重役がセクハラや暴行を告発され辞任

  10. 勘違い日本風レースゲーム『ニッポンマラソン』国内PS4/スイッチ版配信決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top