噂: バンダイナムコのシンガポールオフィスが新規IPの制作に着手、元ルーカスアーツのスタッフを採用か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: バンダイナムコのシンガポールオフィスが新規IPの制作に着手、元ルーカスアーツのスタッフを採用か

ニュース ゲーム業界

シンガポールに新設されたバンダイナムコの新スタジオが、現在15名のスタッフで新たなタイトルを制作中と海外サイトが報じています。また採用された15名の内10名が、今年解体された元ルーカスアーツ・シンガポールオフィス開発者であるとも伝えています。

バンダイナムコホールディングスのシンガポールオフィスは今年6月に新設。ゲーム開発はもとより、今後はローカライズ部門なども開設を予定しているとも言われており、アジア市場が活性化するような動きを感じられます。一方ルーカスアーツは今年3月、ルーカスフィルムがウォルトディズニーに買収された後に解体されました。

制作中のゲームはアミューズメント向けタイトルであり、今のところコンソールゲームでのリリースは予定されていないとのことですが、スターウォーズファンや2013年のE3で公開された『Star Wars 1313』に魅了されたファンならば、期待してしまう情報ではないでしょうか。(ソース: GAMESPOT

【関連記事】
噂: ルーカスアーツ買収以降『Star Wars 1313』は開発凍結中か、興味深い製作裏話も


ルーカスフィルム買収後も『Star Wars 1313』の開発には影響は無し
《ひよこ*Spark》

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  7. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  10. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

アクセスランキングをもっと見る

page top