Microsoftの最高経営責任者スティーブン・バルマー氏が今後1年以内にも退職することを表明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoftの最高経営責任者スティーブン・バルマー氏が今後1年以内にも退職することを表明

ニュース 最新ニュース

Microsoftの現CEOとして経営を指揮してきたスティーブン・バルマー氏が、公式サイトにて今後12ヶ月以内にもCEOの座を退くことを明らかにしました。

この12ヶ月間でMicrosoftはバルマー氏の後継者を選び出す予定で、それまでは同氏がCEOの役職とMicrosoftの指揮を続けていくことになっています。Microsoftの取締役会は今回のプロセスを実行するための特別委員会を立ち上げており、外部と内部どちらからも次期CEOの候補者を探す予定とのこと。

バルマー氏は「この手の移行に完璧なタイミングなどありはしないが、今が適切な時期だ」と発表内にてコメント。以前よりMicrosoftにて進められている“デバイス&サービス”の会社へ向かう変革を行っていく中で、当初から変革の中期頃には退職の発表を行うつもりであったと明かしており、今回のCEO退任は元より考えられていた計画であるとしています。

Microsoft社内では今年7月にも大規模な組織再編が発表され、社内をOS、アプリケーション、クラウド、デバイスに象徴された4部門へと分類。Xbox事業はデバイス部門とOS部門へ再編されることが明らかにされていました。今回のCEO退任の報を加え、Microsoftは今後も抜本的な変革を目指していくこととなるようです。

スティーブン・バルマー氏は2000年にビル・ゲイツ氏の後を引き継ぎ最高経営責任者に就任。以降、13年以上にわたりCEOとしてMicrosoftを指揮し続けてきました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  2. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

    噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  3. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

    戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  6. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  7. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  8. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  9. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top