日本版『Call of Duty: Ghosts』の「海外版との仕様の違い」が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本版『Call of Duty: Ghosts』の「海外版との仕様の違い」が公開

ニュース 最新ニュース


スクウェア・エニックスは字幕版及び吹き替え版が発売予定となっている日本版『Call of Duty: Ghostsコール オブ デューティ ゴースト)』の「海外版との仕様の違い」を公開しました。現時点では日本版と米国版との間に差異はないようです。

    [言語について]
    字幕版(プレイステーション 3, Xbox360, Wii U, Windows)
    音声:英語
    字幕:日本語

    吹き替え版(プレイステーション 3, Xbox360)
    音声:日本語
    字幕:日本語

    [米国版からの変更内容]
    暴力、残虐、犯罪等の表現について、日本版と米国版に差異は発生しない見込みです。ただし、米国版、日本語版ともに現在も開発中のため、最終的に差異が発生する可能性がございます。その際は本ホームページ等で速やかに発表いたします。

日本版『Call of Duty: Ghosts』は字幕版(PlayStation 3、Xbox 360、Windows、Wii U)が2013年11月14日、吹き替え版(PlayStation 3、Xbox 360)が2013年12月12日に発売予定。CEROレーティングはD(17歳以上対象)となっています。なお、PlayStation 4版、Xbox One版のレーティングは現在未定との事です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

    【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

  2. 今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

    今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

  3. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

    米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  4. 2016年にキャンセルされた『Hollowpoint』再発表!Red Kite Gamesが開発引き継ぎ

  5. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

  6. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  7. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  8. Bluehole創業者が『PUBG』PS4版についてコメント「SIEと協議している」

  9. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴

  10. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

アクセスランキングをもっと見る

page top