『Burnout』のCriterionから『NFS Rivals』開発スタジオへスタッフが大量移籍、17名の小規模チームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Burnout』のCriterionから『NFS Rivals』開発スタジオへスタッフが大量移籍、17名の小規模チームに

ニュース 最新ニュース

『Burnout』シリーズや『Need for Speed Wanted』の開発元として知られ、現在はレースゲームでは無い新作タイトルを開発中と伝えられていた英国のスタジオCriterion Gamesですが、同スタジオの大半の社員が現在『Need for Speed Rivals』を開発しているGhost Gamesの新レーベルGhost Games UKに所属していることが明らかとなりました。

クリエイティブディレクターのAlex Ward氏が語ったところによれば、Ghost Gamesスタジオへとすでに60から65名のスタッフが移籍し新設されたGhost Games UKとして現在働いているそうで、現在Criterionは17名ばかりの小規模なチームになったとのことです。

ファンから「60余名のスタッフは『NFS Rivals』の開発を完了するため一時的に移籍したのさ。それとももしかしてGhost Gamesのメンバーになったの?冗談だよね」とツイートされると、Ward氏は「勘違いしてるみたいだね。彼らはGhost UK。Criterionはいま小規模チームだ」と答え、今回の移籍が一時的なものでは無いことを強調。

また別のファンから『NFS』よりもCriterionが心配だ、不安ではないのかとメッセージを投げかけられたWard氏は、「そんなことは全くない。我々は巨大で広く成功しているElectronic Artsと共に戻ってくる」と返答しています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

    『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  2. E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

    E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

  3. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

    iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  4. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  5. オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』PS4/XB1版配信決定―7月から先行テストプレイ開始

  6. オープンワールドレース『ザ クルー 2』オープンベータでスタントコンテスト開催―優勝者は米で本格スタントを体験できちゃう!?

  7. 小島監督が『DEATH STRANDING』吹替声優の記念写真を公開―スネークの大塚明夫さんも!

  8. 旧SOE代表がクロスプレイを巡るソニーの動向に言及…「金銭が理由と言われていた」

  9. エアーマンコスも登場!?『ストリートファイターV アーケードエディション』新コンテンツ・DLCの詳細情報

  10. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

アクセスランキングをもっと見る

page top