EA SportsやOriginの元ヘッドAndrew Wilson氏がElectronic Artsの最高経営責任者に就任 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA SportsやOriginの元ヘッドAndrew Wilson氏がElectronic Artsの最高経営責任者に就任

今年3月をもってElectronic Artsを指揮していたJohn Riccitello氏が退社し、社内外から後任を選定している真っ最中とされていたEAにおける最高経営責任者の座ですが、本日公式サイトにて同社のAndrew Wilson氏が新CEOに就任したことが発表されました。

ニュース 最新ニュース
今年3月をもってElectronic Artsを指揮していたJohn Riccitello氏が退社し、社内外から後任を選定している真っ最中とされていたEAにおける最高経営責任者の座ですが、本日公式サイトにて同社のAndrew Wilson氏が新CEOに就任したことが発表されました。空白期間のあいだ、会社の指揮は2007年までCEOだったLarry Probst氏がつとめていました。

公式ブログによれば、Andrew Wilson氏は2000年よりEAにて複数の戦略的なポジジョンに配置されてきた人物で、オーストラリアを経てAsia Online Publishing Groupや韓国ソウルのスタジオに在籍。人気フットボールシリーズ『FIFA』のエグゼクティブ・プロデューサーも担当したほか、ここ最近はEA Sportsやゲーム配信プラットフォームOriginのエグゼクティブVPとしてブランドとチームを指揮していました。


Wilson氏は自身が投稿した記事にて「まず最初にEAのCEOになることができ、大変名誉と恐縮を感じていることを申し上げます。私はこの組織と世界中のファンコミュニティに対し多大な敬意と情熱を持っており、我々の業界がエイサイティングな時を迎えるこのような時に、社員やゲーマー、株主に仕えることに深く意欲を感じています」とコメント。

また現在の目標は2014会計年度のビジネスプランに全力を注ぐと続けており、FY14前半は財政の規律や現行/次世代機およびモバイル/PC向けの素晴らしいゲームを作っていくことだとWilson氏はコメント。一方で当面はQ3、Q4に計画されている仕事をこなしていかなければならないとしています。

  • Andrew Wilson氏が公表した経営方針の3本柱
  • 1. デジタル未来への変移を続けていく
  • 2. 素晴らしいゲームとサービスを複数のプラットフォームにまたがり提供していく
  • 3. 価値ある成長を導く達成の様式を植え付ける
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v7.01パッチノート!1マッチで1本しか現れない武器「インフィニティブレイド」が登場

    『フォートナイト』v7.01パッチノート!1マッチで1本しか現れない武器「インフィニティブレイド」が登場

  2. 『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

    『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

  3. 壮大過ぎる『Beyond Good and Evil 2』最新プレイ映像公開!様々な要素を披露

    壮大過ぎる『Beyond Good and Evil 2』最新プレイ映像公開!様々な要素を披露

  4. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をひとまとめ

  5. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!DLCや特典を追加した特別版

  6. 『パンツァードラグーン』『ツヴァイ』のリメイクが海外発表!―初代は2019年末までに発売予定

  7. 透明vs無敵!戦略対戦FPS『Aftercharge』2019年1月11日発売決定、告知トレイラーも

  8. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  9. 『Fallout 76』12月11日のアップデートがコンソール版のみ2日間延期ーPC版は変更なし

  10. ジョン・ロメロ新作FPS『SIGIL』発表!25周年を迎えた初代『DOOM』のModとして無料配布予定

アクセスランキングをもっと見る

page top