VRヘッドセット「Oculus Rift」ではHDに続き将来的な4K解像度対応も視野に「遠い未来では無い」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRヘッドセット「Oculus Rift」ではHDに続き将来的な4K解像度対応も視野に「遠い未来では無い」

ニュース 最新ニュース

現地時間の10月17日、カリフォルニア州サンフランシスコにて開催されたサミットGaming Insiders Summit。同イベントにOculus VRのCEOであるBrendon Iribe氏が参加し、VRヘッドセット「Oculus Rift」の解像度に関する展望や新プロトタイプに関して言及しました。

Oculus Riftには現在リリースされている片目につき640x800を割り振った720p対応の開発キット版と、E3 2013にてお披露目された1080p対応のフルHD版が存在しています。サミットにてIribe氏は「現行の開発キットにおける解像度のように、多くの挑戦がある」と述べ、スライドを用いてこのOculus Riftの解像度の変移を再確認。続けて「4Kだった場合どのように見えるのか想像もつかないだろう、そしてそれは遠い未来では無い。直ぐにではないが登場する」とも述べ、今後Oculus Riftの解像度をさらに改善していく意向を示しました。

またIribe氏は“シミュレーター酔い”についても触れ、自身もここ最近まではOculus Riftを使用すると毎回酔っていたことを告白。一方で新たなプロトタイプでは45分間装着したが酔わなかったと説明し、同問題の解決をアピールしています。この他にも同氏はOculus Riftはバーチャル体験だけで無くコンソールゲーム向けの超巨大ビューワーとしても使用できると説明するなど利点を強調しました。

UPDATE(2013/10/21 4:00): 処版にて「1080p対応のHD版」と誤って記載していたものを「1080pのフルHD版」と修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

    12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

  2. iOS版『ライフ イズ ストレンジ』日本語字幕入りで配信決定!エピソード4以降は2018年上旬予定

    iOS版『ライフ イズ ストレンジ』日本語字幕入りで配信決定!エピソード4以降は2018年上旬予定

  3. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

    すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

  4. バイクいじりシム『Motorbike Garage Mechanic Simulator』発表!

  5. 野蛮サバイバル『Conan Exiles』の正式リリース日が決定!―特典付き限定版も

  6. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

  7. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  8. 『Overkill's The Walking Dead』崩壊したワシントンを描くトレイラーがお披露目!

  9. PC版『Assassin's Creed IV』の動作環境が公開、シリーズでPC版の発売が常に遅れている件に対しての回答も

  10. 『ファークライ5』『ザ クルー2』の発売延期が国内向けにも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top