Activisionは現在も『クラッシュバンディクー』のIPを所有、現在はシリーズ再起の道を模索中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activisionは現在も『クラッシュバンディクー』のIPを所有、現在はシリーズ再起の道を模索中

ニュース 最新ニュース

先日よりActivisionサイト上からコンテンツが削除された上にゲームの公式サイトそのものが消滅するなどし、ライセンスが他社へと移譲されたのではと噂されていた『クラッシュバンディクー』。Activisionが海外メディアGame Informerの質問に応え、現在もIPは同社の手にあることを明らかにしました。

Activisionの代表者は「Activisionは『クラッシュバンディクー』を所有しており、この愛するシリーズが再起する道を模索し続けているところです」と簡潔にコメント。一方で噂の出元となっていたWeb上のコンテンツ削除については一切触れませんでした。

SCEAのヴァイスプレジデントAdam Boyes氏がIPはActivisionが所有していると返答し、一体なぜWeb上からクラッシュバンディクーが消えたのか注目が集まっていた今回の一件ですが、ひとまずは「現在もActivisionが『クラッシュバンディクー』を所有している」という結論に落ち着いたようです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

    新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  9. 『PUBG』が中国で規制の動き?「社会主義の中核価値と中国の伝統文化や道徳的ルールから大きく逸脱している」

  10. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top