操作方法や特徴を丁寧に解説してくれる、チュートリアル動画が公開中 ─ 『フリーダムウォーズ』であなたも、レッツ貢献! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

操作方法や特徴を丁寧に解説してくれる、チュートリアル動画が公開中 ─ 『フリーダムウォーズ』であなたも、レッツ貢献!

携帯ゲーム PS Vita

超高機能汎用窓口係・プロパが開設してくれます
  • 超高機能汎用窓口係・プロパが開設してくれます
  • 「形式上必要な「有罪判決」なので気にしないで下さい」とのことですが…
  • 本作の重要なポイント「ボランティア」について
  • 操作方法などを分かりやすく解説
  • 戦闘方法もレクチャーしてくれます
  • 強力な武器を使いこなし、ボランティアをクリアしましょう
  • だ、騙された…?
  • レッツ貢献!
SCEJAは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』のボランティアチュートリアルビデオを公開しました。

限られた資源を管理するため、牢国都市「パノプティコン」は人類に懲役を科し、「咎人」としてボランティアと呼ばれる戦争へと送り出す世界、『フリーダムウォーズ』。プレイヤーもその咎人のひとりとなり、課せられた懲役100万年を背負って戦いに身を投じます。

そんな本作の「ボランティアチュートリアルビデオ」が、このたび公開となりました。これは、パノプティコンの超高機能汎用窓口係・プロパが、ボランティアを分かりやすく解説してくれる動画となっています。

なお本作は、2013年12月21日・22日に幕張メッセにある国際展示場で開催される「ジャンプフェスタ2014」へのプレイアブル出展されました。今回公開された動画は、映像中に同イベント名が記載された通知などが登場していることから、このイベントに合わせたものと思われますが、本作の魅力を知る上では充分な内容となっているのでご安心ください。

気になる動画の内容ですが、映像の冒頭からいきなり違反通知が宣告され、100万年の懲役が科せられていまします。プロパ曰く、「形式上必要な「有罪判決」なので気にしないで下さい」と言われますが、ものすごく気になります。

その後、ボランティアとは「敵対勢力からの、市民(シヴィリアン)奪還及び付随する戦闘行為の総称」といった説明や、胸の位置に鳥籠(ケージ)を持った生体兵器「アブダクター」かたシヴィリアンを奪還するため、支給される武器で敵戦力を排除するといったプレイヤーの目的を解説してくれます。

また以後も、「移動は左スティックを使用」「×ボタンを押している間はダッシュ」「短く×ボタンを押せば回避行動」など、基本ながらも重要な操作方法から本作の特徴である荊を使った移動方法まで、丁寧な解説が映像とともに行われます。

この他にも、攻撃方法から実践的なトピックなどの多彩な内容を紹介してくれる、このボランティアチュートリアルビデオ。本作が気になる方は、直接じっくりとチェックしてみましょう。



11分にも及ぶ、たっぷりの映像となるこのビデオ。一度見ただけでは、その全てをすんなりと理解するのは難しいかもしれません。プロパも、「分からないところがあったら何回でもこのビデオを見て下さい」と口にしています。ただし、「時間はたっぷりあるはずです。あなたには100万年の懲役が下ったのですから」とも述べていますが…。

重厚な設定と、特徴的な戦闘システムが織りなす『フリーダムウォーズ』。100万年の懲役を背負い、あなたも咎人として「レッツ貢献!」してみてはいかがでしょうか。

『フリーダムウォーズ』』は、2014年発売予定で、価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア 『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』

    海外レビューハイスコア 『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』

  2. スクエニ野村氏、海外誌で『すばらしきこのせかい』続編製作に前向きな発言

    スクエニ野村氏、海外誌で『すばらしきこのせかい』続編製作に前向きな発言

  3. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

    『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

  4. 噂: ドイツのタブロイド新聞にニンテンドー3DSの価格や発売日が掲載

  5. E3 10: 3DS対応ゲームのラインナップが発表!『MGS』『ドラクエ』『バイオハザード』他

  6. PSP Goのバッテリーは交換不可。その理由とは?

  7. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  8. E3 09: ソニー、噂の新型機『PSP Go』を正式発表。国内で11月1日発売、価格は26800円

  9. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top