リアルなクラッシュを再現できるドライブゲーム『BeamNG.drive』がSteam Greenlightに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルなクラッシュを再現できるドライブゲーム『BeamNG.drive』がSteam Greenlightに登場

ニュース 最新ニュース


BeamNGの独自エンジンによる現実的な挙動が売りのドライブゲーム『BeamNG.drive』がSteam Greenlightに登録されました。合わせて本作の内容を紹介する最新映像も公開されています。『BeamNG.drive』の軟体物理エンジンは車両のリアルな挙動を可能にしますが、特にボディがぐにゃりと変形するクラッシュは一見の価値あり。


公式サイトでは既にアルファ版の販売(1,582円)が行われるとともに、無料の技術デモも公開されています。BeamNGによれば現在はハイエンドのクアッドコアプロセッサー上で、4~6台の車両(1台あたり400の接点、4000の線を持ち、毎秒2000回のシミュレートを行っている)を扱えるそうですが、将来的には最適化によってミドルレンジのプロセッサー上で少なくとも8台までの車両を扱えるようにしたいとの事です。



なお、本作はModに対応しており、コミュニティでも様々なModが制作されていますが、中にはヘリコプターなどの航空機を再現してしまったユーザーもおり、本作のエンジンの大きな可能性が感じられます。Steamで是非配信してほしいと思う方は「いいね」に投票しておくと良いでしょう。



おまけ: 現実のクラッシュ映像との比較。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 38 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

    暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  2. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

    “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  3. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 2K、『マフィア III』開発スタジオHangar 13をレイオフ―海外報道

  6. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  7. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  8. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  9. レビューを操作したパブリッシャーがSteamで販売停止処分…マッチポンプを明かす不審なメールも流出

  10. CDPRの共同設立者がルートボックス議論に反応「フルプライスのゲームは洗練されたコンテンツであるべき」

アクセスランキングをもっと見る

page top