Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が!

Wargaming.netが贈る「World ofシリーズ」。今回は『World of Warplanes』と『World of Warships』で行われたエイプリルフールネタをご紹介します。

ニュース 最新ニュース
Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が!
  • Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が!
  • Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が!
  • Wargamingエイプリルフール続報 ― 『World of Warplanes』に操縦可能なUFO、『Warships』では核砲弾が!

Wargaming.netが贈る『World of』シリーズ。毎年恒例となっている『World of Tanks』のエイプリルフールはプレイ可能な「8bitモード」と『World of Tanks: The Crayfish』という二本立てでした。今回は『World of Warplanes』と『World of Warships』で行われたエイプリルフールネタをご紹介していきます。


『World of Warplanes』ではドイツが極秘に開発したという新型戦闘機「Sleipnir」が登場。所謂UFOと呼ばれる円盤型の戦闘機で、Tier5に登録されており、エイプリルフールと言えど実際に操縦して戦闘を行うことが可能。主武装にレーザー砲を搭載し、未知の技術による速度性能と火力で単葉戦闘機を圧倒できます。


また開発中の『World of Warships』ではアメリカのTier10戦艦に核砲弾を実装すると発表。核砲弾は24時間に1回だけ発射することが可能で、全てを焼きつくす圧倒的な破壊力は敵艦だけでなく、味方艦や自艦にさえもダメージを与えてしまうようです。その他細かなディテールを公開し、核砲弾に対抗するため「大和」のアイデアを募集中。詳しくはこちらでご確認ください。余談ですが、核砲弾は実際にアイオワ級戦艦に配備されていました。

4月1日のためだけに開発された「8bitモード」と「Sleipnir」という実際にプレイ可能なものが登場するなど、今年のWargaming.netは「本気のネタ」を提供しています。遊びと真面目を使い分ける開発陣、各作品におけるこれからのアップデートに期待できそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  5. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  6. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  7. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  9. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

  10. 『Bloodstained: Ritual of the Night』発売延期およびPS Vita版の開発中止が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top