3Dスキャン技術を導入した次世代FPS『Get Even』がVRデバイスへの対応を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3Dスキャン技術を導入した次世代FPS『Get Even』がVRデバイスへの対応を発表

『Deadfall Adventures』などを手掛けたThe Farm 51がPC/次世代機向けに開発を行っている新作FPS『Get Even』ですが、本作ではOculus RiftやProject MorpheusなどのVRデバイスへの対応を予定している事が明らかとなりました。

ニュース 最新ニュース

Painkiller: Hell & Damnation』や『Deadfall Adventures』などを手掛けたThe Farm 51がPC/次世代機向けに開発を行っている新作FPS『Get Even』ですが、本作ではOculus RiftやProject MorpheusなどのVRデバイスへの対応を予定している事が明らかとなりました。

大規模な3Dスキャン技術により写実的なビジュアルを目指しているという本作、今回サポートが判明したVRデバイスについて同スタジオは「真の次世代体験」であるとして、2015年のゲーム市場に革命をもたらす事となると予想。写実的な映像とVRデバイスとの組み合わせによりこれまでにない没入感をもたらしてくれるかもしれません。

ゲームプレイフッテージを収録した最新の開発映像も公開された『Get Even』は、2015年にPC/PS4/Xbox One向けに発売が予定されています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

    『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  2. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

  5. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  6. SFアクションRPG『ウォーハンマー:Inquisitor - Martyr』日本語PS4版が12月20日発売決定!

  7. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  8. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top