F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も

Free-to-Playを採用したロシア産MOBAタイトル『Prime World』が正式リリースを開始しました。都市建設やユニット生産などにも焦点を当てたストラテジー要素の強いMOBAとなっています。

ニュース 最新ニュース
F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も
  • F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も
  • F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も
  • F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も
  • F2P採用のロシア産MOBA『Prime World』が正式リリースへ、都市建設などストラテジー要素も


Free-to-Playを採用したロシア産MOBAタイトル『Prime World』が正式にリリースされました。都市建設やユニット生産などにも焦点を当てたストラテジー要素の強いMOBAとなっています。


昨年から海外向けクローズドベータテストが開始され、通常のMOBAタイトルとは一線を画した戦略性が話題になっていた本作。開発陣には『Blitzkrieg』や『Heroes of Might & Magic V』に参加していたスタッフも在籍しており、E3 2011ではIGN PC Best Strategy Gameとして選出されるほどの期待作として注目を集めていました。



現在はSteam上でも利用可能となっています。最新版での使用可能キャラクターは30体ほど。同じくSteamからプレイ可能な『Dota 2』などの大手MOBAタイトルと比べればまだまだ開発途上と言ったフェーズかもしれませんが、一風変わったMOBAをプレイしてみたい方はSteam公式Webサイトから詳細をチェックしてみてください。対応機種はWindowsのみとなっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

    「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

  2. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

    『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  3. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

    ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  4. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『DEATH STRANDING』特別ステージが「TGS 2018」で開催決定!―小島監督と豪華声優陣も登壇予定

  7. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  8. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  9. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  10. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top