老舗MMORPG『Ultima Online』と『Dark Age of Camelot』がSteam Greenlightに登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

老舗MMORPG『Ultima Online』と『Dark Age of Camelot』がSteam Greenlightに登録

ニュース 最新ニュース


現在はBroadsword Online Gamesが運営・サポート・開発を行っている老舗MMORPG『Ultima Online』と『Dark Age of Camelot』がSteam Greenlightに登録されました。ユーザーからの多くの投票が集まりValveの審査を通過すれば、Steamを通してのプレイが可能となります。

Broadsword Online Gamesの説明によればクライアント自体は無料でプレイするには月額料金が必要。14日間の無料トライアル期間があり、その期間が終了してもキャラクターと進行は保存されるそうです。ちなみに『Ultima Online』では日本語も収録されるようです。

『Ultima Online』と『Dark Age of Camelot』はいずれも10年以上サービスが続いており、今なお多くのプレイヤーがゲームを楽しんでいます。Steam配信によってより手軽に遊べるようになれば、更なるプレイヤーの増加も見込めるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  8. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top