ローラースケートACT『Hover: Revolt of Gamers』がKickstarterの初期目標額3万8,000ドルを見事突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローラースケートACT『Hover: Revolt of Gamers』がKickstarterの初期目標額3万8,000ドルを見事突破

今週月曜日についに開始されたローラースケートACT『Hover: Revolt of Gamers』のKickstarterキャンペーン。出だしから好調な推移を見せていましたが、開始3日間ほどで3万8,000ドルの初期ゴールを見事突破しました。

ゲーム文化 Kickstarter
今年1月のSteam Greenlightにおける発表から注目を集め、今週月曜日についに開始されたローラースケートACT『Hover: Revolt of Gamers』のKickstarterキャンペーン。出だしから好調な推移を見せていましたが、開始3日ほどで3万8,000ドルの初期ゴールを見事突破しました。

20代のインディーデベロッパー3人だけが所属するMidgar Studio手がける『Hover: Revolt of Gamers』は、『ジェット・セット・ラジオ』のようなローラースケートアクションと『Mirror's Edge』のようなパルクールおよび一人称視点のゲームプレイを融合させたタイトル。発表当初より特に『JSR』ファンから注目を集め、後に『JSR』のコンポーザーである長沼英樹氏の楽曲提供が決定するという驚きの展開も見せました。



Kickstarterでは最新情報も連日伝えられており、クラウドファンディングキャンペーンにてGrind-EとBig Bossエディションを選択したユーザーがMayor(市長)やGrind-Eといった限定キャラクターを操作できることが報告。またローカルマルチプレイヤーの搭載が技術的に可能か考慮していることや、より高いストレッチゴールに達すれば、ミッションエディターだけでなくキャラクターカスタマイズやMod対応といった可能性も検討すると伝えています。

なおアルファ版のリリースは2014年10月から12月が予定されているとのこと。PC/Mac/LinuxおよびPS4/Xbox One/Wii U向けに(ただしWii Uは10万ドルのストレッチゴールが条件)発売予定とされている同作は、2015年春にフルリリースが予定されています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

    「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

  2. 高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

    高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

  3. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

    思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  4. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  5. もし『モータルコンバット』開発元が『Marvel's Spider-Man』を作ったら…Mレーティング不可避なMAD映像

  6. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  7. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  8. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  9. Bethesda新作『Starfield』はやはり次世代ゲームに?トッド・ハワード再び語る

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top